世界のびっくりニュース


50~60年代のフレンチ・ファッションに身を包む、コンゴ共和国の半端無くダンディーな紳士「サペー」たち このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

街並みとまったく合わない色合いの服に身を包んだこの男性は、コンゴ共和国の首都ブラザヴィルに多く存在する「サペー(Sapeurs:サプールとも)」と呼ばれる紳士たちの一人。50~60年代のフランスで流行したファッションに身を包むのがコンゴ人の誇り、というなんとも奇妙な美学(サップ、サポロジー)を実践するグループなのだそうです。
記事の続きを読むにはここをクリック »

トルコで撮影されたアクロバティック過ぎる羊泥棒の動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

夜の闇に紛れて柵を破って羊を連れ出す……確かに昔の羊泥棒はこんなアナクロな方法を使っていました。しかし21世紀が始まってもう約10年、これが現代の羊泥棒の手口です。
記事の続きを読むにはここをクリック »

リビアの独裁者・カダフィ大佐専属、処女の女性のみで編成されている超エリート護衛隊「Amazonian Guard」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

北アフリカに位置するリビアの独裁者・カダフィ大佐たった一人のためだけに存在する、女性限定のエリート部隊が、この「Amazonian Guard」。銃火器や格闘技の徹底的な訓練を受け、カダフィのためなら死をもいとわない殺人マシーン集団と言われています。
記事の続きを読むにはここをクリック »

意外なところまでご利益たっぷりな「築地本願寺」のWebページが話題に このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

お寺の公式Webページといえば、厳かなちょっととっつきの悪い雰囲気のものがある中で、築地本願寺のWebページは、結構意外なところまでご利益がありそうな感じ。Webページの元になる「ソース」まで、ちょっと笑ってしまう工夫がなされているのがTwitterで話題を呼んでいました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

ものすごく「グッジョブ!!!」な芸をする黒猫の動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

「宙返りする」とか「2本足で歩く」というアクションには欠けるかもしれませんが、思わず「グッジョブ!!!」となってしまう芸をする黒猫の動画です。疲れている人にはごほうびになるかもしれません。
記事の続きを読むにはここをクリック »

年に一度、互いに本気で殴りあうペルーの決闘祭り「Takanakuy」の画像と動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

「殴り合いから友情が生まれる」のは少年マンガの王道ストーリーですが、それを実際に行うのがペルーで行われている伝統的なお祭り「Takanakuy」。年に一度、絶対許せない相手と本気の決闘を行うという、ちょっと信じられないお祭りです。
記事の続きを読むにはここをクリック »

世界25大都市の昔と今を並べて比べた写真いろいろ このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

東京、パリ、マンハッタン、ドバイなど世界の名だたる大都市が形成される前後の写真です。ビル群が立ち並ぶ大都市でも、元々は何も無いところから始まっているのことがよくわかります。
記事の続きを読むにはここをクリック »

32万発の爆竹に火をつけると大変なことになるのがよくわかる動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

爆竹も10個や20個ならかわいいものですが、32万個に火をつけるともう何がなんだかさっぱり分からない地獄のような光景が出現します。
記事の続きを読むにはここをクリック »

夜のイギリスの平和を守る謎の個人営業ヒーロー「ステーツマン」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

喧嘩を仲裁し、麻薬の売人を追いかけ、家のない人々に暖かい声をかける……「ステーツマン(物言う男)」は大都会バーミンガムの夜を守る個人営業の自警団ことスーパーヒーローです。いったい彼の正体は何者なのでしょうか?
記事の続きを読むにはここをクリック »

魅惑の谷間を最大限に活用しているセクシーなおねえさんたちの画像17枚 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

一部の女性にしかできない技ではあるのですが、胸の谷間をより魅力的かつとても有効に利用している写真です。こんなことをされると、自分の意志とは無関係に目が釘付けになってしまう恐れがあります。
記事の続きを読むにはここをクリック »

ライオン15匹が食べている肉を男3人で奪いに行く方法・サバンナ編 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

自然界では人間もライオンも草食の獣たちも、みな平等に食べたり食べられたりします。当然獲物についても奪い合いがあるわけですが、ほぼ丸腰の男3人でライオン15匹が食べている水牛の肉を分けてもらいにいくには、いったいどうすればいいでしょうか?動画で見てみましょう。
記事の続きを読むにはここをクリック »

バッキンガム宮殿で「女王陛下の皿洗い」募集中、年収約190万円・出張あり このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

伝統息づくイギリス王室で、現在「総合アシスタント(皿洗い)」を募集中です。食器乾燥機全盛の現代に奇妙な求人ですが、ひょっとしてこれは何かの暗号なのでしょうか。
記事の続きを読むにはここをクリック »

マンション一棟丸ごと家族、39人の妻、94人の子ども、33人の孫と一緒に住むインド人男性 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

日本では出生率の低下から人口減少が叫ばれるなか、「一族」という呼び方がふさわしいほどの大家族がインド北東部に住んでいます。生活に必要な物資が、ちょっと想像を絶することになっています。
記事の続きを読むにはここをクリック »

インド庶民の年に一度のお楽しみ「移動映画館」が村にやって来る このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

インドの娯楽といえば映画であることは間違いありません。その年間製作本数は本場アメリカを抜いて世界一というほどなのですが、そんな人気を支えているのがこうした「移動式映画館」。都心から離れた村では、年に一度やってくる上映の日はまさにお祭り騒ぎになるようです。
記事の続きを読むにはここをクリック »

[閲覧注意]「もしバービー人形がサイコキラーだったら……」画像21枚 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

かわいらしいバービー人形を使って「羊たちの沈黙」ごっこをやるとこうなるという画像集です。拘束・拷問・惨殺……など難しい漢字をたくさん使って説明したくなる凄惨な場面ばかりですが、無邪気な笑顔が変わらないのが不気味です。
記事の続きを読むにはここをクリック »

海外の日本通が掲示板で披露した「日本語オヤジジョーク」いろいろ このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

海外の日本通が「面白いジョーク」ではなく、「オヤジジョーク(bad jokes)」をいろいろ披露していたのが面白かったのでまとめてみました。結構意外なネタを知っている人が多いです。
記事の続きを読むにはここをクリック »