世界のびっくりニュース

ボロボロに朽ち果てたリボルバーを磨きまくって新品同様にレストアするタイムラプス動画


道具としての役割を終えてしまったかのようなボロボロに錆びついたモノが、時間をかけて丁寧にレストアされピカピカに蘇っていく様子についつい引き込まれてしまいます。

動画はこちらから。
Vintage shooting weapon – Impressive Restoration – YouTube

1. ボロボロに朽ち果てたリボルバー。これを今からレストアしていきます。

2. まずはサビ落とし。電流を流して頑固なサビを分離させます。

3. さび落とし中……ぶくぶく

4. 次はバラバラに分解です

5. 分解完了。部品数も少なく非常にシンプルな構造です。

6. あとは隅々までひたすら磨いていきます

7. 磨き工程完了。ピカピカ

8. グリップも手作り

9. 最後はバラした部品を組み立てます

10. ついに完了!新品同様の輝きを取り戻しています。

この動画は、Random Hands氏がYouTubeで公開しているもの。その他たくさんの金属レストア動画が公開されています。
Random Hands – YouTube

また完璧に錆びついた万力を新品同様にまでレストアしている動画はこちら。
ボロボロに朽ち果てた万力を時間と労力をかけひたすら磨き倒し新品同様にレストアする爽快感溢れるタイムラプス動画

関連記事

目指せ終末戦争、AK-47を1ヶ月間埋めて射撃できるかどうかテストしてみた動画 - DNA

1946年製「フォード・フラットヘッド V8」エンジンの完全オーバーホールを記録したタイムラプス映像 - DNA

フォルクスワーゲン・ビートルの50年もののエンジンをバラして再組立する最高に楽しそうなタイムラプス動画 - DNA

生まれたて、1886年当時の「自由の女神」は緑色でなくこんな色だった - DNA

約1年かけてボロボロのエンジンをピカピカにレストアしているタイムラプス動画 - DNA

修復不可能なレベルに錆びついた肉切り包丁をピカピカにレストアするタイムラプス映像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧