世界のびっくりニュース

テスラ・モデルSでガソリンスタンドへやってきた女性、給油口が見当たらずプチパニック


「狂気モード」を搭載した世界最速の電気自動車「テスラ・モデルS」に乗って颯爽とガソリンスタンドへやってきた女性。しかしなぜテスラがここにと思ったら……やはり致命的な勘違いをしていたようです。

動画はこちらから。
Blonde woman tries to fill up a Tesla Model S with gas – YouTube

もちろんテスラ・モデルSは電気自動車。エンジンもガスタンクもないのでどこを探しても給油口は存在するはずもなく……

ということで説明すると納得してはにかむ女性。これはツライ……

プリウスなどのハイブリッド車だったら大丈夫だったんですが。近い将来、電気自動車が増えてくるとこんな勘違いが多発するかもしれませんね。

ちなみにガソリンや軽油を燃やして走る旧来の自動車は左右どちらに給油口があるのか一発で知る方法が存在しています。
自分の車の左右どちらに給油口があるのか一発で知る方法

関連記事

ガソリンスタンドで注意を無視して喫煙を続けた男 店員に消火器で完全消火される - DNA

ガソリンスタンドで給油口が逆だった場合のロシア流対処方法 - DNA

何度切り返してもガソリンスタンドで給油口が逆になってしまう女性ドライバー - DNA

何かちょっと違う気がする……テスラモーターズが開発した自動充電装置ロボットのデモ映像 - DNA

テスラ新型ロードスターの0-100km/h加速を助手席で体験するとみんな楽しそうになる - DNA

テスラ・モデルXの衝突死亡事故 同じ条件の場所を自動運転で走ったら再現してしまった映像 - DNA

ウクライナ東部の分離派民兵達はガソリンスタンドを吹き飛ばして遊んでいるらしい - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧