世界のびっくりニュース

ネパール、チベット、ブータンに囲まれたヒマラヤ山脈にかつて存在していた「シッキム王国」の景色や人々の写真


かつて、ネパール、チベット、ブータン、インドの4カ国に囲まれたヒマラヤ山脈の麓には、チベット人が築いた小さな王国シッキムが存在していました。1975年にインドに併合され現在はインド・シッキム州となっていますが、シッキム王国が滅亡する以前にシッキム王国領内で撮影されていた当時の様子がよく分かる景色やそこに暮らす人々の貴重なたくさんの写真です。

シッキム王国、チベットが統一された1642年に亡命したチベット人がシッキムの地に王国を気付いたことが始まりとされています。その後、1861年にインドを植民地としていたイギリスがチベットを撃退しシッキム王国はイギリスの保護国になり、1947年にインド連邦が独立するとイギリスからインドへ引き継がれます。

元々はチベット人の王国でしたが、イギリスの保護国だった時代にネパールからの移民が労働力として多く流入しており、全体の人口の75%をネパール系が占めるようになったこととにより、チベット人による王政が弱体化していきます。そして、1974年には国会議員30名のうち29名を親インド派のネパール系政党が占め国王権限を大幅に制限する新憲法が制定されいます。

1975年4月、国王の退位を求めるデモ隊の混乱を収束させるべくインド軍が侵攻、その後王政廃止とインド編入がシッキムの国会で決められます。1975年5月にはインドでも承認され、インドへの22番目の州として編入されることが決定し、シッキム王国は完全に滅亡してしまいます。

これらの写真は、アリス・ケンダル博士が1965年から1971年にシッキム王国を訪れた時に撮影されたスナップ写真です。

1. 家でミレット・ビール(キビから作られたビール)を飲む北部シッキムの夫婦(1965年〜1979年)

2. 兄弟と馬(1971年5月)

3. ホーンを吹く少年のラマ(1979年2月)

4. 笑顔の子どもたち(1965年〜1979年)

5. パルジョル・ナムギャル女学校(Paljor Namgyal Girls School)で学ぶ子どもたち(1969年2月)

6. 戴冠式で伝統の白いスカイーフを受け取る王妃ホープ・クック(1965年4月)

7. 国王の生誕祭でのシッキム王国最後の国王パルデン・トンドゥプ・ナムゲルと王妃ホープ・クック。(1971年5月)

8. 国王生誕祭のセレモニーを眺める国王と王妃、王女ホープ・リウム。(1971年5月)

9. 友達とふざけているペルテン王子(左から二番目)。(1971年5月)

10. 王宮でのホープ王妃とホープ王女(1971年5月)

11. 新年祭でのパフォーマーたち(1969年2月)

12. 宗教儀式で悪魔の彫像を燃やす僧侶たち(1969年2月)

13. 儀式用仮面を使用したラマ・ダンスに参加している道化役者(1969年2月)

14. 青色のウールを紡ぐネパール人女性(1971年5月)

15. 紙を作る2人の村人(1965年〜1979年)

16. みかんの缶詰を作る少女(1969年2月)

17. 木を背中に担いで山道を歩く人々(1965年4月)

18. 畑を耕す女性と少年(1971年5月)

19. ラチュン村の長老ピポンと少年たち(1971年5月)

20. 藁の上に座るシングレイ・ラマと孫(1969年2月)

21. ラチュンの山にかかる虹(1971年5月)

22. ラチュンの川が流れる谷にある小さな家と水田(1971年5月)

23. アリス・ケンダル博士と護衛たちがナトゥラ峠を越えた時の写真(1965年12月)

24. 修道院で大きな太鼓を鳴らす僧侶(1971年5月)

25. プラスチック製レインコートをきている子どもたち(1965年〜1979年)

26. 荷物を運ぶヤク(1971年5月)

27. 乾季の水田(1965年〜1979年)

28. シッキムを旅するチベットの人々(1965年〜1979年)

29. 首都ガントクのお店で買物をする男性(1965年〜1979年)

30. 西シッキムのある村の町並み(1970年1月)

31. 馬から荷を下ろしている男たち(1971年5月)

32. 首都ガントクの市場(1969年2月)

33. 首都ガントク(1965年4月)

34. 世界で3番目の高さを誇るカンチェンジュンガ(1965年〜1979年)

35. ヘリコプターでブータンに向かう国王と王妃(1965年〜1979年)

36. ルムテク修道院(1971年5月)

37. 霧の中で家の前に立つ人々 (1979年12月)

38. 色々な種類の神聖な仮面(1969年1月)

39. リュートを弾く僧侶(1970年1月)

40. 山道を歩く人々(1971年5月)

地図で見るシッキムの位置です。チベット、ネパール、ブータンに囲まれています。

大きな地図で見る

その他たくさんの写真はこちらのサイトで見ることができます。
ソース:Sikkim Photos (Kandell Collection)

関連記事

古き良きチベットの世界、かつてヒマラヤ禁断の王国と呼ばれた旧「ムスタン王国」の写真22枚 - DNA

ブータンの修道院で過ごす素朴な少年僧たちの1日を追いかけた写真 - DNA

チベット・ラサに鎮座する、主のいないチベット仏教の巨大宮殿「ポタラ宮」 - DNA

過酷な環境と多彩な文化を持つ、チベットの超美麗な写真40枚 - DNA

世界中の人々が暮らす家を撮影した写真集「Where We Live」 - DNA

[閲覧注意]「死の山」エベレスト、高度8000mに放置された登山者達の遺体 - DNA

ヒマラヤ山脈を飛行機で縦断しないと見ることができないすばらしい景色 - DNA

ヒマラヤの断崖絶壁でミツバチの巣を採集するネパールのハニー・ハンターたち - DNA

地球の変化の速度がよく分かる、1921年と2011年のヒマラヤの姿を比較した写真 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧