アートとデザイン

みんなで15秒ずつ「スター・ウォーズ」を再現するプロジェクト「Star Wars Uncut」が堂々の完成


「Star Wars Uncut」は2009年にスタートした、「スター・ウォーズ」第1作「新たなる希望」を15秒ずつに分割して再現してみるというプロジェクト。とうとう先日完結し、2時間以上におよぶ超大作完成版ムービーが披露されました。人間の想像力は実に偉大です。


実写はもちろんミニチュアを使ったストップモーションや手描きのアニメ、CGなど表現手法はなんでもありなので、つなげたものはかなりフリーダムな仕上がりになっています。

持ち時間15秒のシーンを再現しさえすれば見せ方は自由。見た目は「お父さんお帰り!」というシーンが……

こうつながる。ルークを出迎えるレイア姫、というシーンでした。

冒頭からこれですからね。

アニメ。

CG。

書き割りによるお芝居でもOKです。

フル動画はこちらから。超大作です。
Star Wars Uncut: Director’s Cut – YouTube

一つのシーンに対し、誰が何回再現ムービーをつけても構わないのでいろいろ見比べてみると面白いかも。下の画像はオリジナルの映画のシーン。赤丸のところから「Uncut」を選ぶと
Star Wars Uncut / Browse

バラエティ豊かな動画が見られます。

公式サイトはこちらのリンクから。
Star Wars Uncut

何をどうやっても「スター・ウォーズ」になるあたり古典作品としての風格が出てきました。日本だとジブリ作品でやるのが面白そうですね。

関連記事

映画「マトリックス」は何から生まれたのかを徹底解剖する動画「Everything is a Remix: The Matrix」 - DNA

「マトリックス」の一大銃撃戦シーンの音響を全てアカペラで歌い上げた驚異の動画 - DNA

宮崎駿のアニメ映画の世界をミニマルなレゴで再現したモデルいろいろ - DNA

こだわりの演出、ダクトテープのコマ撮りアニメーションで「トロン」の1シーンを再現したムービー「Duck Tron」 - DNA

「インセプション」と「バットマン」をマッシュアップしたサイコスリラー映画の予告編風ムービー「The Batman Complex」 - DNA

「東京×ブレードランナー」なタイムラプス動画「android dreams」 - DNA

西アフリカ・ガーナの素晴らしくアートな手描き映画ポスター30枚 - DNA

いろいろな映画をバーコード状になるまでギュッと圧縮したらこんな感じ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧