科学と技術

真のハードボイルド野郎必見、9mmFMJを止めることができる「防弾クリップボード」が発売


懐に入れていたペンダントに銃弾が当たって命拾いした人はたくさん映画に出てきますが、真のハードボイルド野郎はそんな幸運に頼るべきではありません。書類と一緒に持っていても不自然ではないこの「防弾クリップボード」こそ、企業戦士の求めていたものではないでしょうか。


これが防弾クリップボード。LevelII規格に対応しており、ライフル弾は無理なものの9mmのフルメタルジャケット弾を止めることが可能です。1.3kgと普通のクリップボードよりも重たいのですが、真のハードボイルド野郎はより重い装備を好むので問題ありません。

紹介ビデオの1:21あたりから「持っててよかった防弾クリップボード!」ムービーが始まります。

今日はブラインドデート!

しかしなんとデート相手はワルサーで武装していたのです!

でもこの防弾クリップボードがあれば大丈夫!

堅いので反撃にも使えます

動画はこちらから。
YouTube – Bulletproof Body Armor Clipboard from ThinkGeek

……実際のところ人間の腕では弾丸の衝撃を受け止め切れないので動画のようにはいかないのですが……例えばブリーフケースの中に入れておけば防御力を高めることは可能です。

以下のサイトにて、49ドル99セント(約3700円)で発売中。武器ではないので日本への輸入も問題ありません。

ソース:ThinkGeek :: Bulletproof Body Armor Clipboard

関連記事

急所を爆風から守るための「軍用防弾パンツ」 – DNA

完全防水・耐熱・トラックに踏まれても大丈夫な究極のUSBメモリ「LaCie XtremKey」 – DNA

これぞ本物、マグプル社製「iPhone3」「iPhone4」ケースがデビュー – DNA

超強力懐中電灯・シュアファイアに女性向け「Isis」シリーズが登場 – DNA

色々な意味で危険な「ピストル型クシ」が販売中 – DNA

ハンドガン2丁分の火力と、ダットサイトによる精度を両立させるアタッチメント「ドッペルグロック」 – DNA

ローマ帝国で1800年前から使われていた「十徳ナイフ」の画像 – DNA

ウクライナで行われた「国際ボディーガードコンテスト」の画像 – DNA

自爆テロ犯、トリガーの携帯電話がスパムメールで誤動作して爆死 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧