科学と技術

最新サスペンションの衝撃吸収がどれほどすごいのかが一目でわかる実験動画


自動車のサスペンションに100kgの重りを落とすとどうなってしまうのか?を実際に実験しているのがこちらの動画。ほぼすべての衝撃を吸収しているのがよくわかります。

車重を支え衝撃吸収するスプリング、そしてスプリングの振動を減衰するショックアブソーバー(ダンパー)からなる自動車のサスペンション。

この実験は日本のサスペンション専門メーカ「テイン」が開発したH.B.S.(ハイドロ・バンプ・ストッパー)を搭載したダンパーを使って行われています。

動画はこちらから。最後ぐいっと一気飲みしていますがシャンパン・グラスの中身は本物とのこと……
テイン H.B.S. ハイドロバンプストッパーテスト機 – YouTube

マン島のやたら狭い道路を猛スピードでぶっ飛ばすスバル・WRX STIや本格的なラリー車などに採用されているのもうなづけますね。

H.B.S.(ハイドロ・バンプ・ストッパー)についてはこちらの動画で解説されています。
H.B.S./ハイドロ・バンプ・ストッパー ってなに? – YouTube

またこちらはスチールホイールとアルミホイールはどっちが強いのかを壊れるまで実験している動画です。テツとアルミの金属特性がよくわかる結果となっています。
スチールホイールとアルミホイールはどっちが強い? 油圧プレスでぶっ潰す破壊実験動画

関連記事

学校では教わらない、もの凄いことになってしまう化学反応のGIF動画いろいろ - DNA

ビーカーやフラスコなどをモチーフにした化学実験器具風のドリンクウェア「Periodic Tableware」 - DNA

車のサスペンションにハマり込んでしまった猫の大救出劇の一部始終 - DNA

重力加速度の40倍、40Gで目いっぱいブレーキをかけると人体はどうなってしまうのか - DNA

コルク抜き無しでワインを簡単に開ける方法をプロヴァンスでワインを作っている社長が直伝してくれる動画 - DNA

マン島のやたら狭い道路を猛スピードのスバル・WRX STIで駆け抜ける動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧