世界のびっくりニュース

ロバをシマシマに塗った「シマウマ」を展示したエジプトの動物園に批判殺到


資金難だったり、動物園の動物の調子が良くなくて、ケージがスカスカになることはあるものですが、だからといってニセモノを置くのはどうか……という事件がエジプトで発生してしまったようです。

発端はとある学生がFacebookにアップした画像。ものすごく雑に塗られたシマウマのような何かにものすごく注目が集まってしまいました。

まずもってサイズが小さすぎ、耳が尖りすぎ、鼻先が白すぎ、そもそも顔の縞模様がぼやけている……などなどツッコミどころしかないシマウマ風ロバ。これしかできないほど予算が切羽つまっていたのか、それとも何か汚職があるのか……気になるところです。

同じフェイクでもここまでやれば清々しいもの。暗殺は心配ですが……。
オバマ大統領のフェイクがニューヨークのタイムズ・スクウェアに大歓声を巻き起こす動画 – DNA

ソース:Egypt zoo accused of painting donkey to look like a zebra – BBC News

関連記事

根性入りすぎの変造ハードディスクが中国で発見される - DNA

中国でニセの警察学校が摘発される - DNA

非常に微妙な気分にさせられる中国のニセブランドのロゴマークいろいろ - DNA

結婚式に招待した200人が全員「フェイク友人」だった新郎が逮捕 - DNA

[閲覧注意]きちんと流れる?便器のテストに使う「フェイクうんこ」の画像 - DNA

[閲覧注意]スーパーの食肉売り場で「切断された手」のフェイクを陳列してパニックに - DNA

Tシャツ姿が3割増しくらいでかっこよくなるシリコン製筋肉ボディスーツ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧