世界のびっくりニュース

映画「リング」のあのシーンをAR(拡張現実)技術で完全再現した恐怖映像


テレビから人が出て来るというあの有名な恐怖シーンを最新技術で再現したのがこちらの映像。夜に一人で見るのは遠慮したくなるリアルさです。

動画はこちらから。
The Ring brought to life in AR – YouTube

この映像はAbhishek Singh氏が開発したもの。見事にあのシーンが再現されています。

1. ついに手に入れた「呪いのビデオ」を再生

2. もちろんテレビには種も仕掛けもありません

3. 井戸から貞子(サマラ・モーガン)が登場

4. そして……

5. 出てきちゃった

6. 立ってる

7. 振り向いたら……

ちなみにアメリカ版リングのあのシーンはこんな感じです。
The Ring-Samara’s Lullaby (HD) – YouTube

またこちらのボロボロの白い袋を全身にすっぽりとかぶって気を引くオラウータン。貞子リスペクトなのか結構怖いです。
まるで幽霊……白い袋を全身にかぶって必死に友達の気を引こうとするオランウータン

関連記事

アメリカ軍が開発中の「情報表示用ARゴーグル」がすごくゲームっぽい - DNA

素顔がわかならいほどの特殊メイクで演技している俳優たち20人 - DNA

AR(拡張現実)技術で誰でもメカニックに変身させることができるアプリケーションの動画 - DNA

図書館にある無数の本を並べ替える作業を支援する拡張現実(AR)システム「ShelveAR」 - DNA

AR技術で走っているバスやトラックの向こうを透かして見ることができるシステムの動画 - DNA

現実世界の視界をツイートでいっぱいにできるAR(拡張現実)Twitterクライアント「TweetReality」がすごい - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧