Category Archives: 科学と技術


V8エンジンを積んだスケートボードをおっかなびっくり操る動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

ムチャなエンジンをムチャなシャーシに積みたいと思う人がなぜなぜ世の中にはこんなにもたくさんいるのでしょうか。以前ジェットエンジン搭載スクーターを紹介しましたが、今度は630馬力のV8エンジンを搭載したスケートボードです。さすがです。
記事の続きを読むにはここをクリック »

どんな泥棒にも決して手が出せない、究極の自転車盗難対策ロック このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

自転車の盗難対策として最もポピュラーな方法は鍵をかけるという方法ですが、通常の鍵だと壊されてしまったり、本体ごと持ち運ばれたりする心配があります。それでは物理的に触れないようにしてしまえば盗難されないのではないか?という発想のもと作られた究極の自転車用ロックです。
記事の続きを読むにはここをクリック »

永遠の疑問、F1マシンは普通のコースでも乗用車より速いのか検証している動画いろいろ このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

F1カーと他の車などの直線コース対決はよく見かけますが、ふと疑問に思うのが「コース走ったらどうなの?」ということ。普通のコースで普通にレースをしても圧倒的な差がつくのでしょうか?いろいろな検証動画を集めてみました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

空港のX線スキャン検査官に「この検査は違法ですよ」と教えてあげられるTシャツ このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

アメリカの憲法には「権利章典」という人権規定があり、その第4条で勝手に家や体を捜査することを禁じています。しかし空港ではX線スキャンを使って検査が強化されるばかり。そこでこの条文を下着にX線に写る特殊なインクでプリントし、スクリーンをチェックする検査官に「この検査は違法ですよ」と教えてあげることができる親切で世の中がとても平和になりそうなTシャツが販売されました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

千里の道も一歩から、「NASA」の宇宙基地の成長を写真で見る このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

国中の天才を集めて組織されている、まさに「合衆国の象徴」アメリカ航空宇宙局NASAですが、敗戦国ドイツから亡命してきた優秀な人材に加え、ものすごい規模の宇宙基地を持っているわけですが、その広大な施設が少しずつ出来上がっていく写真です。
記事の続きを読むにはここをクリック »

武骨だけれどそれがいい、東側諸国のスナイパーライフルいろいろ このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

東側諸国の銃火器は西側とはまったく違った設計思想で作られておりディープなファンが多いのですが、中でも性能を突きつめたスナイパーライフルは特に武骨でユニークなものが多いように思います。そんな東側の狙撃銃をいろいろ集めてみました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

複雑なメカニズムが芸術的な美しさを持つ機械式時計の内部写真14枚 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

19世紀初頭からスイスなどの国では熟練工によって手作業で製作されている、複雑な機構と技術にあふれている機械式腕時計。そんな機能美あふれる腕時計のメカニズムが良くわかる写真の紹介です。歯車やぜんまいが隙間なく組み込まれている姿は圧巻です。
記事の続きを読むにはここをクリック »

目に見えない特殊な信号を照射して映画の盗撮をシャットアウトするためのデバイス「DFS-3」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

撮影機器の小型化・高性能化によって、映画館でスクリーンを盗撮する「カム撮り」による海賊版の被害が止まりません。そこで盗撮を妨害するシステムが色々と考えられているわけですが、横浜の「アイセフ」が開発したものもその1つ、カメラにのみ写りこむ不可視光線を照射することで盗撮を妨害することが可能です。
記事の続きを読むにはここをクリック »

まったくの白紙状態から最新技術を投入して開発されたランボルギーニの新12気筒エンジンが登場 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

「ランボルギーニの歴史におけるマイルストーン」と自ら位置づける新12気筒エンジンと新ISRトランスミッションの写真とムービーの紹介です。排気量は6.5リッター、最高出力は525kW(700ps)、最大トルクは690Nmというスペックも素晴らしいのですが、見た目も相当に迫力があります。
記事の続きを読むにはここをクリック »

ローマ帝国で1800年前から使われていた「十徳ナイフ」の画像 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

ちょっと旅に出るのに一本あるととても便利なのが画像のような「十徳ナイフ」。実にシステマチックなので、少なくとも20世紀くらいにできたのかな?と思っていたら、実は約1800年前のローマ帝国で既に使われていたらしいのです。
記事の続きを読むにはここをクリック »

ロボットサイエンスがまた1歩進化、今度は「タオルを折れるロボット」が誕生 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

そろそろ日本のサラリーマン男子の立場が危うくなってきたようです。これまで困難とされていた「タオルをたたむ」ロボが完成しました。もはや家族の洗濯物をたまにたたむくらいでは、ロボットに置き換えられてしまう可能性があります。戦慄の動画は続きをどうぞ。
記事の続きを読むにはここをクリック »

問題だらけの世の中で、問題解決のエキスパートになるための5ステップ このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

人間、生きていればありとあらゆる問題にぶつかります。しかし、解決策のない問題はありません。そして問題解決が巧みになればなるほどそれはあなたが生きていくうえでの「強み」になっていきます。どうすればこのスキルを研ぎ澄まし、仕事や生活に応用していくことができるのでしょうか?

記事の続きを読むにはここをクリック »

モジュラーレシーバーシステムを採用したコルト社の新型自動小銃「CM901」がデビュー間近 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

1960年代に誕生し50年近くたった今も米軍正式採用小銃でありつづけるM16シリーズですが、さすがに現在の戦場におけるニーズに対応しきれていない部分が大きくなってきました。これをうけてコルト社は新たに7.62mm弾を含む様々な弾薬を利用できる自動小銃「CM901」を開発、段々とその姿が明らかになりつつあります。
記事の続きを読むにはここをクリック »

ガラスから義眼を作り出す職人の手業 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

病気や事故で眼球を失ったとき代わりにはめこむ義眼は、一人一人の目の色やサイズに合わせて作る必要があるため1つとして同じものがありません。そんな義眼を作る職人の手業の一部始終です。
記事の続きを読むにはここをクリック »

歴史の闇に消えていってしまいそうな自動車・バイクのエンジン10選 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

自動車やバイクのエンジンは、時にそれが搭載されている車体よりもドラマを感じさせるものです。意欲的な設計のものや飛びぬけた性能のもの、時代を象徴するようなシンボリックなものはそれこそ車体よりも有名になることがあります。一方、性能が今ひとつだったり、他の有名メーカーの影に隠れてしまったり、ルールで規制されたりと様々な理由で人々の記憶から消えてしまいそうなものがあるのも事実。ここにあるのはそんなかわいそうな10台のエンジンです。
記事の続きを読むにはここをクリック »

カワサキのモンスターバイク「ZX-12R」のド迫力をよく表したマッチョなCM このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

他のメーカーと比べてより無骨、男くさいイメージで語られることの多いバイクメーカー、カワサキですが、2000年に日本国外への輸出用として作られたZX-12Rはノーマルでも時速300km以上を出せるという性能を持ち高い評価と強い批判を同時に得た、非常にシンボリックなバイクでした。そんなZX-12Rの凄みと迫力をよく表したのがこのCM。ものすごくワルっぽいです。
記事の続きを読むにはここをクリック »