世界のびっくりニュース

子どもでも簡単に出来ちゃう、車の排気音をスーパーカーっぽくする方法


普通の車の排気音をランボルギーニやフェラーリなど、いわゆるスーパーカーっぽい音にする非常に簡単な方法です。ただし、時々奇妙な音が出てしまうのが玉に瑕です。

実験車として使用されているのは、懐かしい初代の日産・マーチ。ゴムチューブをマフラーに装着しあとは適当な長さに調整するだけです。直列4気筒のエンジン音がどう変わってしまうのか?動画はこちらから。
Najtańszy sposób na sportowy wydech! | The cheapest racing exhaust in the world – YouTube

ものすごく簡単に言うと、唇をブルブルと震わせるアレと同じ方式ですね。超低予算かつローテクな自動車の駐車センサーを彷彿させるとても簡単仕様なのですが……。時折調子がいいと何となく雰囲気のある音がすることがありますが、現段階ではかなりの改良が必要そうです。

この動画はポーランドの自動車雑誌「Auto Swiat」制作の動画です。

関連記事

ボロい外見なのに超高度な縦列駐車デバイスを装着した自動車の動画 - DNA

2014年のメルセデスのF1エンジンの「音」が議論に - DNA

「絶対に聞き間違えさせない」アウディのサウンドデザイナーの取り組みがすごい - DNA

よみがえるホンダの1989年、アイルトン・セナの鈴鹿最速ラップの走りを光とエンジン音で完全再現した映像 - DNA

日産「Juke-R」が名だたるスーパーカーを圧倒的に引き離すストリート・レースの日産公式動画 - DNA

ある条件下ではスーパーカーをぶっち切れるマツダ・ロードスターの公式動画 - DNA

スーパーカー「アウディ・R8」をトラックがわりに使う人がいた - DNA

ドゥカティのエンジンを搭載した超軽量スーパーカー「Spartan V」 - DNA

2012年版、現在最も高い値段で売られている新車トップ10 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧