世界のびっくりニュース

世界最弱パスポートで70カ国を旅したイラク人男性がすごい


ビザ無しで行くことができる国がたった30カ国のみ……そんな世界最弱のイラク・パスポートで世界70カ国を旅した男性の動画がこちら。世界最強レベルのパスポートを持つ日本ではちょっと考えられない苦労があるようです。

動画はこちらから。
Traveling with the WORLD’S WORST PASSPORT (IRAQ) – YouTube

この映像はアメリカ人ビデオブロガー Drew Binsky氏が、インスタグラムを通して知り合ったイラク人 Baderkhan Amer Badran氏を撮影したものです。

イラクの首都バクダットで生まれイラク北部のクルディスタン地域で育った Baderkhan Amer Badran氏。旅好きとなったのは幼い頃に内戦から避難していた時、ベッドの中でたくさんの旅の話をしてくれた両親の影響だそう。

どこの国が一番よかったかと聞かれたBadran氏は「9人の子供がいて『誰かを選べ』と言われているようなもの」とのこと。確かに難しい質問です。

はじめての海外旅行は2007年に行ったトルコ。それから一年に数カ国を旅するようになったのですが、なぜか2016年に旅への欲求が爆発してしまい1年間で26カ国に行き、それから平日は薬屋さんとして働き休みのたびに海外へ出かける生活をしています。

イラクのパスポートはビザ無しでは30カ国(アライバル・ビザ含む。日本は165カ国以上)しかいけないため、ビザの取得にはうんざりしているようです。

たとえばフィリピン旅行の場合、首都のバクダットまで行き大使と面接を行わなければなりません。さらに南アフリカの場合は隣国のヨルダンの大使館まで飛行機で行かないとビザがもらえません。

とにかく言いたいことは「私はツーリスト。テロリストはない」。常に素敵な笑顔のBadran氏ですがかなり切実です……

すでに日本にも遊びにきているようです。

またパスポートの強さはこちらの「Passport Index」で確認することができます。
世界199カ国のパスポートの強さやデザインなどをインタラクティブに比較出来る「Passport Index」

関連記事

カナダの新パスポートにはとても素敵な秘密が隠されていた - DNA

言葉が通じない国で大活躍する究極の旅人用Tシャツ「ICONSPEAK WORLD」 - DNA

フィンランドのパスポートにはものすごい秘密が隠されている - DNA

「子ども頃の夢」が写った写真を手に持つイラクの人たちの写真集「I Wish」 - DNA

17人の歴史的偉人たちが所有していた証明写真付きパスポート - DNA

海外旅行先で小さな子どもの手の届く所にパスポートを置くべきでない理由 - DNA

イラクの聖地ナジャフにある数百万人が眠る世界最大・最古のイスラム墓地「平和の谷(Wadi Al-Salam)」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧