世界のびっくりニュース

19世紀に撮影されたギリシャの古代遺跡や街並みの貴重なモノクロ写真


古代の神話や現在にまで残る数々の遺跡など、かつて栄華を極めたギリシャの風景を1860年〜1890年に撮影した貴重なモノクロ写真です。古代から続く歴史を考えるとつい最近なのですが現在のギリシャの街並みとは大きく変化していることがよくわかります。

アジア(トルコ)と国境を接し南ヨーロッパに位置する人口約1000万人、面積は日本の約1/3のギリシャ。首都アテネからエーゲ海に浮かぶ島々など様々な場所で撮影されています。

1. ギリシャ・アテネの「パルテノン神殿」で記念撮影する観光客。1860年ごろ。

2. アテナイのアクロポリス」から見たアテネ。1860年ごろ。

3. 「アテナイのアクロポリス」から見たアテネ。1860年ごろ。

4. 「アテナイのアクロポリス」から見たアテネ。1860年ごろ。

5. アテナイのアゴラ内にある「ヘーパイストス神殿」。1860年ごろ。

6. アテネの「ジュピター神殿」。1860年ごろ。

7. ギリシャ・ピレウス。1860年ごろ。

8. アテネの紀元前334年に建てられた大理石製記念碑「リュシクラテス記念碑」。1860年ごろ。

9. 雪が降り積もったギリシャ第二の都市「テッサロニキ」。1860年ごろ。

10. 「アテナイのアクロポリス」から見たアテネ。1862年。

11. ギリシャ・キクラデス諸島シロス島のエルムポリ。1865年。

12. ピタゴラスやエピクロスが生まれたギリシャ・サモス島の港。1865年。

13. ギリシャ・クレタ島ハニアの港。1868年。

14. クレタ島・カペラ。1868年。

15. アテネ・プラカ地区。1868年。

16. アテネ・モナスティラキ。1869年。

17. クレタ島ハニアのクレタ港。1870年。

18. 「アテナイのアクロポリス」から見たロイヤル・パレス。1870〜90年。

19. ギリシャ・イオニア諸島のケルキラ(コルフ)島。1875年。

20. 鉄道と「アテナイのアクロポリス」。1875年。

21. アテネ・風の塔(アンドロニコスの時計塔)。1875年。

22. ケルキラ島のシタデル(城塞)。1880年。

23. ケルキラ島のコルフ港。1880年。

24. ケルキラ(コルフ)島。1880年。

25. ケルキラ(コルフ)島。1880年。

26. ケルキラ(コルフ)島。1880年。

27. ケルキラ(コルフ)島。1880年。

28. アテネ・ケラメイコス。1882年。

29. 古代アテナの外港都市として発展したギリシャ・ピレウスの港。1889年。

30. アテナの通り。1890年。

31. エーゲ海に浮かぶレスボス島ミティリーニの港。1890年。

32. アテネ中心部のシンタグマ広場。1890年。

33. リュシクラテス記念碑。1890年ごろ。

34. アテネ国立考古学博物館。1890年ごろ。

またほぼ同じころ、北アフリカ・中東の女性をイスラム文化の影響下で撮影した非常に貴重な写真です。
100年以上前の北アフリカや中東のかなり貴重な女性写真

ソース:Rare and Amazing Photos of Greece in the 19th Century ~ vintage everyday

関連記事

約100年前のストックホルムには5000本もの電話線が繋がれた巨大な塔があった - DNA

住民に放棄され街ごと廃墟と化した世界のゴーストタウン13選 - DNA

20世紀初頭の大富豪が22年に渡り世界中に写真家を派遣し撮影した壮大なカラー写真プロジェクト「The Archives of the Planet」 - DNA

白い壁と青い屋根と碧い海、エーゲ海に浮かぶサントリーニ島やミコノス島の美麗な風景写真いろいろ - DNA

今から150年も昔 19世紀末のエジプトを撮影した貴重なモノクロ写真 - DNA

世紀の瞬間が色鮮やかに蘇る「ツタンカーメン王墓の発掘」のカラー復元写真 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧