世界のびっくりニュース

冬の北欧からルート66まで世界5都市をドリフトで暴れまくるケン・ブロックのジムカーナ・シリーズ第10弾が公開


2016年に公開された廃工場が舞台の第9弾から2年。ケン・ブロックが世界5つの場所でそれぞれ違ったモンスターマシンに乗り込み街中を爆走するジムカーナ映像の第10弾「GYMKHANA TEN: The Ultimate Tire Slaying Tour」が公開されました。2年ぶりと言うこともあり約20分の超大作となっています。

動画はこちらから。
Ken Block’s GYMKHANA TEN: The Ultimate Tire Slaying Tour – YouTube

シリーズ合計で5億回以上も再生されている「ジムカーナ・シリーズ」も今回で第10弾。もちろんハンドルを握るのは世界的なラリードライバーとして知られるケン・ブロックです。

「GYMKHANA TEN: The Ultimate Tire Slaying Tour」は、北欧スウェーデンの北部に位置する小さな街ルレオの極寒の冬から始まり、アメリカを代表する自動車産業年デトロイト、色鮮やかなコロニアル建築の街並みが美しいメキシコ・グアナフアトの街の中を爆走し、そしてロサンゼルスでは剥き出しホイールで火花を散らしながらのジムカーナ、最後はテキサスのルート66で締めくくられています。

1. ルレオ(スウェーデン北部ノールボッテン県)

「WRC FIESTA」 スペック:2018年式フォード・フィエスタ、1.6L 4サイクル・ターボ、380馬力

2. デトロイト(米・ミシガン州)

「HOONIHOONICORN HOONICORN V2」 スペック:1965年式フォード・マスタング、6.7L V8 ツインターボ、1400馬力

参考:凶暴極まりない1965年製「フォード・マスタング」がLA市街地を爆走しまくるケン・ブロックの超ジムカーナ映像

3. グアナフアト(メキシコ中央高地・グアナフアト州)

「FOUCUS RS RX」 スペック:2017年式フォード・フォーカス、2.0L 4サイクル・ターボ、650馬力

4. ロサンゼルス(米・カリフォルニア州)

「COSSIE」 スペック:1991年式フォード・エスコート、2.0L 4サイクル・ターボ、645馬力

5. ルート66(米・テキサス州シャムロック)

「HOONITRUCK」 スペック:1977年式フォード・F-150、3.5L V6 ツインターボ、914馬力

毎回過激化を増しているこのジムカーナ・シリーズですが、11弾はいつ、どんな内容となるのでしょうか。非常に楽しみです。

ケン・ブロックのジムカーナ・シリーズ第9弾の映像はこちらです。
廃墟化した工場地帯を600馬力の最新ラリーカーで爆走するケン・ブロックの超ジムカーナ映像

ソース:Ken Block’s GYMKHANA TEN: The Ultimate Tire Slaying Tour – Hoonigan

Five cars of Gymkhana TEN – Hoonigan

関連記事

凶暴極まりない1965年製「フォード・マスタング」がLA市街地を爆走しまくるケン・ブロックの超ジムカーナ映像 - DNA

サンフランシスコの街中をドリフトしまくるケン・ブロックの超ジムカーナ動画 - DNA

雪深い冬のロシアで爆走しているケン・ブロックのドリフト動画 - DNA

今度はゲームの世界へ、ケン・ブロックの最新ジムカーナ映像「Gymkhana SIX: The Ultimate Gymkhana Grid Course」 - DNA

ケン・ブロックが愛車マスタングでロンドン観光するとこうなる - DNA

そそり立つ巨大な崖もドリフトで爆走、ケン・ブロックによる究極の砂漠ジムカーナ映像「TERRAKHANA」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧