世界のびっくりニュース

ゲーム中にテレビの電源を切られたら子どもたちはどんなリアクションをするのか


夢中になってゲームをしている子どもたちにこっそりと近づいて、突然テレビの電源を切ってしまうと一体どんなことになってしまうのでしょうか。みんななかなかのパニックぷりです。

動画はこちらから。
YouTube Challenge – I Turned Off the TV During Fortnite – YouTube

この動画はアメリカの人気深夜番組「ジミー・キンメル・ライブ!」のテレビ企画。人気アクションゲーム「フォートナイト」を夢中になって遊んでいる子どもたちが親にテレビの電源を切られたらどんなリアクションをするのかを撮影するというもの。

とても冷静な子、この世の終わりのような表情の子、そしてブチギレる子などショックの度合いは色々ですが、リアクションをみる限りどうやら子どもたちにとっては非常に冷酷な企画だったようです。

テレビの電源の場所がわからずチャレンジに失敗してしまうパターンも。ただただじゃまなだけ……残念。

また1ヶ月前に行われたトラウマレベルの企画がこちら。ハロウィンのお菓子を全部食べちゃったと言った時の子どもたちのリアクションです。これは悪魔の所業だ……
YouTube Challenge – I Told My Kids I Ate All Their Halloween Candy 2018 – YouTube

ちなみにゲームのプロリーグが盛り上がる昨今ですが、アメリカではゲームの家庭教師を雇う親が増えている模様。ゲームの英才教育が当たり前となる時代もそう遠くは内容です。
子どものために時給35ドルでFPSゲームの家庭教師を雇う親が増えている

関連記事

半ケツで座るゲーム大会の参加者を見つけてはそっと祈りをささげる男の不思議な画像が話題に - DNA

ロングセラーな定番ゲームに登場するキャラクター達の進化がよく分かる比較写真 - DNA

全員オーバー60歳のFPSゲームのチーム「シルバー・スナイパーズ」 - DNA

ゲーム相手のイタズラによって完全武装のSWATを送り込まれる瞬間が実況される - DNA

ゲームグラッフィクが過去50年間でどのように進化してきたのかがよく分かる「Evolution of Video Game Graphics 1962-2017」 - DNA

元軍隊の爆発物処理班出身のプロフェッショナル達が爆弾解体ゲームをやるとこうなる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧