世界のびっくりニュース

自分の頭をお皿に乗せた女の子がお菓子を求め近所を徘徊している恐怖のハロウィン動画


見事なハロウィン・コスプレを披露しているのはフィリピンに住む女の子のマヤちゃん。花柄のワンピースを身にまとい両手のお皿には自分の頭を乗せて近所へトリックオアトリート……これはもうお菓子をあげずには入られません。

動画はこちらから。

それにしても見事なハロウィンっぷり。ちょっと切なそうな表情を浮かべるなど元CIAの変装主任もびっくりなレベルで仕上がっていますね。

また両手で自分の頭を持っているので、お菓子がもらえないのではと心配していませんか?

そこは大丈夫。こちら動画を見ると、とても素敵なバスケットがビルトインされているようです。

ちなみにハロウィンはキリスト教以前のイギリスで秋の収穫を祝う儀式だったものがアメリカで進化したイベント。現在はとてもポップな感じの行事になっていますが遠い昔はかなり趣が違っていたようです。
遠い昔のハロウィン・コスプレは想像以上に恐ろしかった

関連記事

昔々の本場アメリカの「ハロウィンのコスプレ」はどんな感じだったのか - DNA

圧倒的破壊力……赤ちゃんの最強ハロウィン・コスプレ写真いろいろ - DNA

ハロウィン用ロボット・ゾンビハンドでお尻をナデナデされるのが割と好きなネコがかわいい動画 - DNA

ハロウィンのコスチュームが100年間でどのように変化してきたのかがよく分かる動画 - DNA

1930年代に流行っていた「ハロウィンのコスプレ」はこんな感じだった - DNA

「ハロウィン」の季節到来、ハロウィンにまつわるトリビア色々 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧