世界のびっくりニュース

「スター・ウォーズ」の隠れた名曲「Cantina Band」をフロッピーディスクドライブで演奏する動画


ファンファーレが有名なメインテーマや「帝国のマーチ」など、スター・ウォーズには数々の名曲が登場しますが、こちらも有名な劇中のBGM「Cantina Band」をフロッピーディスクドライブを改造して作られた音楽マシン「FLOPPOTRON」で演奏している動画です。

なかなか壮絶なサウンドでスイングする動画はこちらから。
Star Wars Cantina Band on FLOPPOTRON – YouTube

原曲と登場シーンはこちら。第1作「新たなる希望」で、酒場に宇宙船とパイロットを探しに行くシーンで異星人バンド「Figrin D’an and the Modal Nodes」が演奏しています。
Original Cantina Scene – A New Hope [1080p HD] – YouTube

こちらのマシン「The Floppotron」は他にも様々な名曲を演奏してきました。「スター・ウォーズ」のテーマなど、その他のサウンドを聞いてみたい人はこちらの記事もオススメです。
64台のフロッピーディスクドライブと8台のハードディスクから作られた壮絶な音楽再生デバイス「The Floppotron」の動画 – DNA

関連記事

いつの間にか全員集合したオーケストラが「スター・ウォーズ」のテーマ曲を演奏するフラッシュモブ動画 - DNA

巨大なパイプオルガンで奏でる「スター・ウォーズのテーマ」がすごい - DNA

スター・ウォーズの「帝国のマーチ」をベートーヴェン風にアレンジして即興演奏するすごい音大教授の動画 - DNA

「スター・ウォーズ」ラストの叙勲式シーンから荘厳なBGMを取り去るとひどいことになるという動画 - DNA

コーヒー用マドラー1本で弾くダース・ベイダーのテーマ曲「帝国のマーチ」が凄い - DNA

ノートに鉛筆で数式を書きなぐってスターウォーズを再現 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧