アートとデザイン

あの70年代の名機が蘇る Apple IIの筐体を完全再現したPCケース「Raadition」


70年代にAppleから発売された「Apple II」を模したPCケース「Raadition」が登場です。液晶モニタとの相性は気になるところですが……

1. 1977年にAppleから発表された世界初のパソコン「Apple II」。1993年まで約500万台が生産され続けAppleの基盤を作った名機。

2. Apple IIのビジュアルをそのまま再現した「Raadition」

3. 筐体に付属するメカニカルキーボードは好みによって青、茶、赤のCherry MX スイッチから選択できます。

4. 簡単に開けることができるカバー。この上には15kgまでのモニタを置くことができます。

5. 内部構造

6. 最新スペックで70年代のビジュアル。魅力的です。

7. Raaditionと液晶モニタ。若干違和感はありますがもうこれはしょうがない。

「Raadition」のスペックはこんな感じになっています。

・ケースサイズ (H x W x D): 112 x 470 x 397mm
・素材: 3.5mm ハイパフォーマンス・プラスチック、1.5mm ステンレス
・マザーボード: ATX
・パワーサプライ: SFX
・ドライブ: 2 x 2.5″ HDD/SSD
・フロントポート: 2 x USB 3.0 (internal 20pin plug) と 3.5mm Audio in/out ports.

「Raadition」は現在Indiegogoで資金調達中の製品。価格はファン無しタイプが249ドル(約2万6600円)〜、ファン有りタイプが269ドル(2万8000円)〜。発送時期については2018年5月ごろを予定しているとのことです。

Raadition :APPlE II in back, Retro Computer Case. | Indiegogo

「Apple I」に始まるApple製品が現在までどのような進化を遂げてきたのかがよくわかる画像がこちらです。最新のガジェットも魅力的ですが過去の筐体もまた魅力的です。
「Apple I」から「iPhone 4」までApple製品の進化の歴史をまとめた画像45枚

関連記事

神秘の調和、アップル社のプロダクトデザインに隠された「黄金比」 - DNA

Apple社のキーボードについてる「コマンドキー」アイコンの元ネタはコレだった - DNA

アップル製品と約50年前のブラウン社の家電製品がどれくらい似ているか比べてみた - DNA

かつてApple社が製作していた超レアなノベルティグッズ43点 - DNA

Apple製品の歴史を一枚にまとめたプロダクト・チャート「The Insanely Great History of Apple 3.0」 - DNA

80年代のApple社が未来を見据えてデザインしていた製品のプロトタイプいろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧