アートとデザイン

極彩色に蠢く神秘の世界、珊瑚のマクロ・タイムラプス映像「Coral Colors」


「Coral Colors」は、海中のサンゴ(珊瑚)をマクロ撮影した約2万5000枚、600GB以上にも及ぶ写真から製作されたタイムラプス映像。動いていないかのようにじっとしているサンゴですが、時間をギュッと圧縮してみると常にウネウネとダイナミックに動いている姿を見ることが出来ます。

動画はこちらから。
coral colors on Vimeo

この映像は、スペイン・バルセロナの映像制作会社「myLapse」の作品。温暖化の影響で減少しつつある世界最大の珊瑚礁「グレート・バリア・リーフ」にもっと興味を持ってらうために製作したとのことです。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8. その他の「CORAL COLORS」の珊瑚写真は Flickr で公開されています。
CORAL COLORS | Flickr

ちなみに、1年間に渡ってサンゴを撮影した2万5000枚、600GB以上にも及ぶデータはバックアップと取っていなかったため「マーフィーの法則」が発動。HDDが壊れてしまいほぼ全ての写真が消えて無くなってしまったとのこと。確かにあるあるな出来事ではありますが、これはツライ過ぎる……

またこちらもダイナミックに動くサンゴを見ることが出来る映像です。それにしてもサンゴって不思議な生物ですね。
スローで神秘的なサンゴの世界を撮影したタイムプラス映像「Slow Life」

関連記事

生物学者エルンスト・ヘッケルが100年以上前に描いた芸術的に美しい生物イラスト集「Kunstformen der Natur」 - DNA

脅威の生命力で悠久の時間を生き抜いた、スーパー長生きな生物22種 - DNA

美しい珊瑚礁の海底に朽ち果て眠る 第二次世界大戦時に活躍した米軍戦闘機の写真シリーズ「Roi Airplanes」 - DNA

悠久の時を越えて海の底に沈む沈没船の美麗な写真 - DNA

ミクロの生き物達、光学顕微鏡撮影コンテスト「BioScapes International Digital Imaging Competition」の出展写真20枚 - DNA

小さな宇宙、海中のサンゴをマクロレンズで接写した美しい画像いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧