世界のびっくりニュース

折りたたむとスマホそっくりになる2連発ハンドガン「Ideal Conceal」が開発中


いかに安全に、かつ見つからないように銃を持ち歩くかというのは殺し屋など暴力を仕事にする人だけではなく、ごく普通の市民にとっても重要な問題。こちらの「Ideal Conceal」はスマホそっくりに折りたたむという方法で、この問題を解決しようとしています。

Ideal Conceal社が開発を進めているハンドガン……ですが、真四角だったりカメラのレンズっぽいものがあったり、イヤホンジャックめいたものが見えて銃には見えません。

しかし、下半分をスライドさせるとこの通り、トリガーが現れ2連発の銃に変身するのです。.380口径で自衛には十分。予価390ドル(約4万4千円)となっています。

いわゆる「デリンジャー」と呼ばれる銃の範疇ですが、こちらの伝統的なデザインのものと比べてハンマーやトリガーが露出していない分安全といえば安全と言えるかも。素早く抜き撃ちなどはできそうにないので、危険そうだと思ったらこっそり準備するなど使い方はややめんどくさそうです。
Remington Double Deringer – Derringer – Wikipedia, the free encyclopedia

Concealとは「隠して持つ」という意味で、最近では治安の悪化からいろんなグッズが登場しています。こちらの「Curve」も衣服の下などに隠して持ちやすいように角の少ないデザインで登場して話題となりました。
Taurus Curve: The Gun You Wear – YouTube

とはいえ、護身というか悪者を寄せ付けないでおくにはConcealではなく見せつけておくのが一番、と考えるこちらのレストランの店員さんたちのような人もアメリカにはたくさんいます。とりあえず面白ガジェットがもう一つ世の中に誕生しそうです。
ウェイトレスさんが全員実弾入りハンドガンで武装しているレストラン「シューターズ・グリル」に行ってきた – DNA

ソース:Ideal Conceal – Concealed Carry, CCW, Best Concealed Carry

関連記事

SFっぽい短機関銃「KRISS Vector」のプロトタイプはさらにSFっぽい見た目だった - DNA

銃口が跳ね上がらない幻の射撃競技用ピストル「MC-3」 - DNA

すべての人に武装の自由を!ユニバーサルデザインのピストル「Palm Pistol」が2011年内にデビュー - DNA

ドラグノフ狙撃銃をいかにも現代風にカスタムできるKEYMODハンドガードをチェコの企業が制作 - DNA

「銃をドッキングさせれば火力も2倍」という理想を具現化した45口径のピストル「AF2011-A1」の動画 - DNA

確かにそこに隠せば目立たない、女性向けホルスター「Flashbang Holster」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧