アートとデザイン

1959年生まれのバービー人形の顔 56年間でどのような変化を遂げてきたのかがよく分かる比較写真


1959年に誕生したバービー人形が、生まれてから56年間にどのような変化をしてきたのかがよく分かります。中には発売以来ずっと同じ顔と思っている人もいるかもしれませんが、実は非常に大きな変化を遂げています。バービーって56歳なんですね……

バービー人形は、米玩具メーカ・マテル社の創業者ルース・ハンドラーがスイス旅行のおみやげとして娘に買った人形「リリ」にヒントを得て着せ替え人形を思い立ったのがはじまり。その後、日本の玩具メーカに開発・生産を依頼し1959年に誕生しています。

ド派手なバービー、素朴なバービー、ゴージャスなバービー、年代を感じるバービー等々、文字通り様々な「顔」を持っています。

1. 1959年〜1967年

2. 1968年〜1976年

3. 1977年〜1985年

4. 1986年〜1994年

5. 1995年〜2003年

6. 2004年〜2012年

7. 2013年〜2015年

時代や流行を反映したバービーの顔を見ると発売された当時の雰囲気が何となく伝わってきます。自分の生まれた頃がどんな感じだったのかもちょっと気になりますね。

ちなみにこちらはミニチュア風にハイブランドを着こなしたスーパーモデルたち。完璧なバービー人形になりきっています。
驚きの完璧な生バービー人形、憧れのハイブランドをミニチュア風に着こなす「Vogue Paris」のスーパーモデルたち

ソース:Forbidden Transmissions

関連記事

[閲覧注意]「もしバービー人形がサイコキラーだったら……」画像21枚 - DNA

もはやリアルバービー、プロポーションや大きな目がそっくりな16歳の金髪美少女「ダコタ・ローズ」 - DNA

完璧なバービー人形になるため「催眠術でIQを下げる」女性がいろんな意味ですごい - DNA

スーパーモデル11人、仕事中の顔と普段の素顔を比較するとこうなる - DNA

親子3代に渡って100年以上も人形を治し続けているオーストラリア・シドニーの人形病院「Doll Hospital」 - DNA

廃墟と化した蝋人形館の怖すぎる内部写真シリーズ「Yellow Line Mannequin Museum」 - DNA

顔に傷をつけるアフリカの風習を受け継ぐ最後の世代を撮影した写真シリーズ「Hââbré, the last generation」 - DNA

遺伝子の力を思い知る「子どもとその親が同じ年齢の時の顔」比較画像いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧