アートとデザイン

世界的偉人が数多く眠るパリ最大の墓地「ペール・ラシェーズ墓地」をタイムラプス撮影した動画「Lifelapse」


フランス・パリの東部にある「ペール・ラシェーズ墓地」は、1804に設立されたパリ最大の墓地。200年を越える歴史の間に数百万人が埋葬されており、音楽家、作家、画家、哲学者などの世界的な著名人も多く眠っていることで知られています。「Lifelapse」では、長い歴史を物語る個性的な彫像や十字架、狭く入り組んだ通路など内部の様子が撮影されています。

動画はこちらから。古来より世界中から観光客が絶えず押し寄せており、世界で最も訪問者が多い墓地とも言われています。
Lifelapse – Paris Cemetery Timelapse / Hyperlapse on Vimeo

この動画はフランスの映像作家 Mathieu Stern 氏の作品です。

地図で見たペール・ラシェーズ墓地。東京ドーム約9個分の面積(44ヘクタール)があります。

またパリの地下には600万人が眠ると言われる世界最大の地下墓地が存在しています。非常に広く迷路状のため迷ってしまいそのまま遺体で発見された人もいるほど。
フランス・パリの地下深く600万人が眠る世界最大の地下墓地「カタコンブ・ド・パリ」

関連記事

イラクの聖地ナジャフにある数百万人が眠る世界最大・最古のイスラム墓地「平和の谷(Wadi Al-Salam)」 - DNA

世界中から観光客が集まるルーマニアの小さな村の不思議な墓地「メリー・セメタリー(Merry Cemetery)」 - DNA

宝石や金の装飾が全身に施されたヨーロッパの地下墓地の骸骨「カタコンベの聖人」 - DNA

信じられないほど混雑している世界の人口密集地帯25選 - DNA

新年を迎えるために行われる世界の奇妙な伝統的風習25選 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧