世界のびっくりニュース

大人のゴリラを絶対に怒らせてはいけない理由がよく分かる動画


ネブラスカ州オマハのオマハズ・ヘンリー・ドアリー動物園のゴリラ展示場で起こった恐怖のハプニング映像です。たった15秒の動画なのですが、ゴリラの最強生物説に納得してしまう程の秘めたパワーを見せつけています。

ガラスに渾身のタックルで激突したのは、体重約170kgのニシローランドゴリラのキジト(20歳、オス)。ゴリラが本気でタックルをしてきたら、全てを諦めるしかないようです。

動画はこちらから。
ORIGINAL – When a Silverback attacks. – YouTube

この映像を撮影した Kevin Cave 氏によると、ガラスに激突する直前にキジトは他のオスとちょっとした小競り合いをしており、目付近に怪我をしていたとのこと。
Omaha Zoo Gorilla – Album on Imgur

オマハズ・ヘンリー・ドアリー動物園長の Dan Cassidy 氏は「オスのゴリラは、壁やガラスへ思っきりぶつかることで他のオスたちに自分の強さを誇示することがある」とのこと。

またガラスのヒビにつていは全く危険性はないとのこと。動物園の公式アナウンスで動物園の公式発表ではゴリラ展示場で使用されているケージはは厚さ13mmのアクリルとガラスの3層構造になっており、ゴリラのパワー及びスピードでも絶対に屈することはないと説明されています。今回は第一層にヒビが入ってしまっていますが、続く第二層、第三層は問題なく安全を確認したのでそのまま通常通りの営業を続けたそうです。

カンガルーもマッチョな上半身で知られていますが、果たしてどちらが強いのでしょうか。気になります。
絶対にカンガルーを敵に回しては行けないことがよく分かる写真いろいろ – DNA

ソース:(PDF)Gorilla Cracks Exhibit Glass;Public Never in Danger

Gorilla at Omaha zoo cracks window, sets family running – CNN.com

関連記事

絶対にカンガルーを敵に回しては行けないことがよく分かる写真いろいろ - DNA

ムチのようにしなる長い首で2匹のキリンが喧嘩している大迫力の動画 - DNA

いつまで見ていても飽きない、ただ黙々とパンチを磨くストイックなクマの映像 - DNA

サバンナの隠れた暴れん坊、カバがサファリツアー中に突然襲ってくる動画 - DNA

人類の歴史に名を残すウルトラ勇猛果敢な最強戦闘集団25選 - DNA

くるくるっと華麗なブレイクダンスを披露するゴリラの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧