世界のびっくりニュース

約3億円の超高級スーパーカー「ブガッティ・ヴェイロン」はどうやって納車されているのか


新車として販売されている車の中で最も高額なスポーツカーの一つである「ブガッティ・ヴェイロン グランスポーツ・ヴィテッセ」がどうやって納入されているのか、工場からディーラーへの受け渡しの一部始終を撮影した写真と映像です。価格だけで言えば2013年に最も日本で売れたトヨタの小型ハイブリット車「アクア」が約150台も買えてしまう恐るべき自動車です。もし購入予定のある人は一足先に納車の雰囲気を味わえます。

「ブガッティ・ヴェイロン グランスポーツ・ヴィテッセ」は、グランスポーツから更に剛性を高め最高時速410km、1200hpの出力を誇るまさにスーパーカーの中のスーパーカーであり世界最速のオープンカーと言われています。車高やリアウィングの高さ・角度も調整が可能となっています。

1. アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴの高級車を専門に扱う自動車ディーラー「Symbolic Motors」に自動車専門輸送会社「JP Logistics」の巨大なトレーラーで運ばれてきたブガッティ・ヴェイロン。すでに迫力満点です。

2. ボディーは隙間なく真っ白な布で覆われています。

3. ホイールもこの通り。傷一つなくディーラーまで届けられています。

4. 貴重な備品が入ったいくつかの箱も車と一緒に運ばれています。

5. トラックからヴェイロンを下ろすため運転席のラッピングのみをはがして乗り込む作業員

6. トラックから降ろされた直後はこんな感じにラッピングで真っ白な状態です。

7. 車のオーナーも見守る中、慎重にラッピングをはがす作業を行っているブガッティの技術者。

8. フロント部分が見えてきました。赤と黒のかなりド派手なペイントが施されています。

9. ボディー部分は完了

10. インテリアのデザインもエクストリアに合わせています

11. 約2時間をかけてラッピングをはがす作業が完了しました

12. 内装はカーボンファイバーのダークブラックにまとめられており、縫い目は赤となっています。

13.

14. ガソリン用とオイル用と左右両側に同じような入り口があります

15.

16. 後部はこんな感じになっています。

17.

この後様々な点検やテストを行い全てクリアすれば、1週間後にオーナーへ引き渡されるとのこと。人生で最も長く落ち着かない一週間を堪能していることでしょう……一度は経験してみたいですね。

納入の様子を撮影した映像はこちらから。
Red & Black Bugatti L’ Or Style Vitesse Delivery Process – YouTube

ソース:Bugatti San Diego – Vitesse Delivery Experience |

関連記事

流麗かつ威圧的なブガッティ・ガングロフ(Bugatti Gangloff)のコンセプト・デザイン - DNA

2012年版、現在最も高い値段で売られている新車トップ10 - DNA

夢の対決、日産・Juke-Rとブガッティ・ヴェイロンのドラッグレース動画 - DNA

購入するには審査が必要なほどの超高級車「ブガッティ・ヴェイロン」にWINDOWSエラーが表示される - DNA

ドバイの金持ちが道ばたに乗り捨てたスーパーカーの写真いろいろ - DNA

100台のスーパーカーのエンジン始動直後の音をまとめた動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧