世界のびっくりニュース

カオス的に複雑な中東の国や組織の友好関係を簡潔にまとめたマトリックス図


宗教や石油、領土などをめぐって常に緊張状態の続く中東情勢。外部から見るとたくさんの組織が入り乱れており、どういった関係になっているのか非常に理解しにくいところがあります。そんな超カオティックな中東の国・組織とアメリカの関係性をまとめたマトリックス図です。

この図は、以下の13の国や組織の友好関係を比較しています。

01. アルカーイダ(Al-Qaeda:スンナ派の組織)
02. エジプト
03. ハマース(Hamas:パレスチナの政党)
04. ヒズボラ(Hezbollah:シーア派の組織)
05. イラン
06. イラク
07. イラクとシャームのイスラーム国(ISIS:サラフィー・ジハード主義の組織)
08. イスラエル
09. パレスチナ自治政府
10. サウジアラビア
11. シリア
12. トルコ
13. アメリカ

全ての国・組織と敵対関係にある「ISIS」や比較的友好的な「イラク」など、まさにカオス状態の中東です。

1. 緑:良好な関係、赤:敵対関係、黄:複雑な関係となっています。
The Middle East Friendship Chart


※情勢は常に変動しているため、友好関係は全く変わってしまうこともありますので注意して下さい。

2. アイコンをクリックするとその国や組織間の詳細が表示されます。

ちなみに、中東とは遠く離れていますがメキシコの麻薬カルテルと公的機関の関係もかなり複雑。カルテルどうし、公的機関どうし、そしてカルテルと公的機関が友好関係にあったり敵対していたりと超カオティックです。

ソース:The Middle East Friendship Chart

関連記事

100年以上前の北アフリカや中東のかなり貴重な女性写真 - DNA

文字通りベールに包まれた中東の女性たちの荘厳な「中身」の写真55枚 - DNA

1860〜1880年代ごろの中東・北アフリカの非常にレアなモノクロ写真いろいろ - DNA

お天気お姉さん対決、ラテンアメリカVS中東の場合 - DNA

中東・サウジアラビアの人によるレベルの違うドライブの動画 - DNA

不思議な形状の塩結晶が湖面に現れる、世界一低い場所にある死の湖「死海」 - DNA

砂漠の谷の中に忽然と現れる古代遺跡「ペトラ」を幻想的にキャンドルでライトアップ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧