世界のびっくりニュース

海外旅行先で小さな子どもの手の届く所にパスポートを置くべきでない理由


パスポートは、海外に行く際に最も重量な物の一つであり、肌身離さず持っているべきもの。ホテルなどの宿泊先では、開けっ放しのバッグやベッド・机の上に置きっぱなしにして寝てしまうこと多々あるとは思いますが、小さな子どもと一緒に旅行する場合はちょっとヤバいことになるかもです。

1. 一見何も問題の無いパスポートですが……

2. パスポートを開いてみると。かなり嫌な予感がします。

3. これはピンチ。油性ペンだとさらにピンチです。これではもう誰が誰だかわからない。

特に時間的に余裕のない短期旅行では、税関・入管での説明をすることになったり最悪の場合はパスポートの再発行の手続きが必要になったり、色々と大変なことがありそうです。

ソース:Always Keep Official Documents Far from a 4 Year Old (3 pics) – Izismile.com

関連記事

フィンランドのパスポートにはものすごい秘密が隠されている - DNA

12人のパスポート写真と現在の写真を比べてみた - DNA

17人の歴史的偉人たちが所有していた証明写真付きパスポート - DNA

世界の国境が接する地点の非常に興味深い画像いろいろ - DNA

中国、ロシア、北朝鮮の国境付近に存在する特異な中国の街を捉えた写真シリーズ「Merging Boundaries」 - DNA

びしっ!とキレイに分かれているアメリカ・メキシコ国境の写真25枚 - DNA

インドとパキスタン国境の衛兵たちによる超攻撃的な「国境ゲート閉鎖式」の様子 - DNA

複雑怪奇な国境線がすごいオランダとベルギーの超国際都市「バールレ=ナッサウ」と「バールレ=ヘルトフ」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧