アートとデザイン

顕微鏡で蝶や蛾の羽根を撮影した神秘的な写真シリーズ「Butterfly Wings」


蝶や蛾の羽根を顕微鏡レンズを取り付けたカメラで撮影した写真シリーズ「Butterfly Wings」です。多種多様な美しい文様を持つ蝶や蛾の羽根ですが、顕微鏡を使ったミクロの世界を見てみると魚のウロコや金属製の織物にも感じる神秘的な姿が現れます。

1. トリバネチョウ

2. ニシキオオツバメガ

3. アゲハチョウ(一粒の花粉の付き)

4. モルフォチョウ

5. タテハチョウ

6. サビモンキシタアゲハ

7. モルフォチョウ

8. ヤママユガ

9. ベニスカシジャノメ

10. アゲハチョウ

11. ニシキオオツバメガ

12. ミイロタイマイ

13. ベニスカシジャノメ

14. ミイロタイマイ

15. ベニスカシジャノメ

16. ミイロタイマイ

また、ある蛾の幼虫はCGじゃないのかと疑ってしまうくらい全身が透明な「宝石イモムシ」もおり、昆虫の美や奥深さに驚かされます。

撮影は、顕微鏡のレンズとLEDフラッシュ、マクロ撮影用フォーカス・レイルを使用して撮影されおり、撮影機材はこちらのFlickerセットで紹介されています。
Equipment – a set on Flickr

これらの写真は Linden Gledhill 氏の作品です。

ソース:Butterfly wings – a set on Flickr

関連記事

ミクロの美しき生物の世界、光学顕微鏡で撮影した生物写真コンテスト「BioScapes Digital Imaging Competition 2013」の入賞作品一覧 - DNA

電子顕微鏡で撮影された昆虫の卵の神秘的でカラフルな写真 - DNA

まさに生きた宝石のよう、朝露で全身を覆われた昆虫のマクロ写真いろいろ - DNA

本物そっくりに飛び回る蝶が入ったビン型デスクトップアクセサリー「Electronic Butterfly in a Jar」 - DNA

[閲覧注意]知らないほうが幸せに暮らせるエクストリームな科学的事実25選 - DNA

[閲覧注意]マクロ撮影で超クローズアップした昆虫の羽根や目の写真いろいろ - DNA

小さな宇宙、海中のサンゴをマクロレンズで接写した美しい画像いろいろ - DNA

光の魔術、花火をマクロレンズを使って撮影した美しい写真11枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧