世界のびっくりニュース

お値段47.30ドル(約4400円)、世界で一番高いスターバックスのドリンクを注文した猛者が登場


スターバック発祥の地ワシントン州で世界で1番高いスターバックスのドリンクを注文した猛者が登場しています。一杯47.30ドル(約4400円)、その名も「The Quadriginoctuple Frap」を注文している一部始終を撮影した動画はまさに圧巻。世界一高価な超高級コーヒー豆「ブラック・アイボリー(Black Ivory)」が一杯50ドル(約4600円)。全く引けを取らない金額となっています。

ベースはヴェンティ(591 ml)のモカ・フラペチーノ。そして、エスプレッソを48ショットを追加。さらには、豆乳、抹茶パウダー、プロテインパウダー、イチゴ、バナナ、キャラメル、フラペチーノ・チップ、バニラビーンズなどを追加して完成。

このスペシャルなドリンクを注文したのはBeau Chevassusさん。持参した52オンス(約1.5リットル)のマイカップが溢れんばかりになっています。動画はこちらから。
($47.30) World’s Most Expensive Starbucks Drink – "Quadriginoctuple Frap" – YouTube

その時のレシートはこちら。誕生日の特典を利用しているため、お支払いは0円となっています。なるほど。

関連記事

あの「コピ・ルアク」を軽く凌駕する世界一高価な超高級コーヒー豆「ブラック・アイボリー(Black Ivory)」の製造工程の写真 - DNA

スターバックスのロゴを後ろからみるとこんな感じ……なはず - DNA

難解なシアトル系コーヒーの名前を分かりやすく解説しているインフォグラッフィクス - DNA

スターバックス、ヴェンティを超える最大サイズ「トレンタ」を投入 - DNA

スターバックスの新サイズ「トレンタ」の大きさが心の底から理解できる動画 - DNA

「スターバックスで仕事するのお断り」海外サイトのネタ記事が話題に - DNA

[字幕動画]最後までやたらハイテンションな「戦場でのコーヒーの入れ方」動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧