アートとデザイン

ジェームス・ボンド50周年、「007」の歴史を振り返る全24タイトルのポスター


殺人許可証をもつイギリス情報部MI6のエース、コードネーム「007」ことジェームス・ボンドが活躍するシリーズは、今年公開の「スカイフォール」で50周年を迎えます。ゴージャスで女たらしのボンドらしく、1962年の「ドクター・ノオ」から全24作のポスターはいずれも豪華な雰囲気です。

1. ドクター・ノオ(1962年)、主演:ショーン・コネリー

2. ロシアより愛をこめて(1963年)、主演:ショーン・コネリー

3. ゴールドフィンガー(1964年)、主演:ショーン・コネリー

4. サンダーボール作戦(1965年)、主演:ショーン・コネリー

5. 007は二度死ぬ(1967年)、主演:ショーン・コネリー

6. 女王陛下の007(1969年)、主演:ジョージ・レーゼンビー

7. ダイヤモンドは永遠に(1971年)、主演:ショーン・コネリー

8. 死ぬのは奴らだ(1973年)、主演:ロジャー・ムーア

9. 黄金銃を持つ男(1974年)、主演:ロジャー・ムーア

10. 私を愛したスパイ(1977年)、主演:ロジャー・ムーア

11. ムーンレイカー(1979年)、主演:ロジャー・ムーア

12. ユア・アイズ・オンリー(1981年)、主演:ロジャー・ムーア

13. ネバーセイ・ネバーアゲイン(1983年)、主演:ショーン・コネリー

14. オクトパシー(1983年)、主演:ロジャー・ムーア

15. 美しき獲物たち(1985年)、主演:ロジャー・ムーア

16. リビング・デイライツ(1987年)、主演:ティモシー・ダルトン

17. 消されたライセンス(1989年)、主演:ティモシー・ダルトン

18. ゴールデンアイ(1995年)、主演:ピアース・ブロスナン

19. トゥモロー・ネバー・ダイ(1997年)、主演:ピアース・ブロスナン

20. ワールド・イズ・ノット・イナフ(1999年)、主演:ピアース・ブロスナン

21. ダイ・アナザー・デイ(2002年)、主演:ピアース・ブロスナン

22. カジノ・ロワイヤル(2006年)、主演:ダニエル・クレイグ

23. 007/慰めの報酬(2008年)、主演:ダニエル・クレイグ

24. スカイフォール(2012年)、主演:ダニエル・クレイグ

ソース:50 Years Of James Bond In 24 Posters

関連記事

演出の変化が面白い、「007」全22作の最初の1分間だけをマッシュアップした動画 - DNA

1000万ドルかけて猫をスパイに改造したCIAの極秘計画「アコースティック・キティー」 - DNA

バッキンガム宮殿で「女王陛下の皿洗い」募集中、年収約190万円・出張あり - DNA

これができればあなたもスパイ?英国諜報部「MI5」がネットで適正テストを公開 - DNA

自爆テロ犯、トリガーの携帯電話がスパムメールで誤動作して爆死 - DNA

スパイ小説の金字塔、「ティンカー・テイラー・ソルジャー・スパイ」映画版トレーラーが登場 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧