ネット・PC

「スタートアップが答を用意しておくべき34の質問」:大阪発のWebサービスを発掘するイベント「Shoot from Osaka(n) vol.2」取材記


先日告知した大阪のWebサービスを発掘するイベント「Shoot from Osaka(n) vol.2」 について取材してきました。内容を紹介するとともに感じたことをまとめておきたいと思います。

「スタートアップ」って?

何がスタートアップなのか、「ベンチャー企業」とは何が違うのかというのは議論となりますが、おおむね「スタートアップ」とは「あるアイディアあるいは問題意識を元に、提供するサービスを構築中のチーム」と考えてよいでしょう。

例えば、「絶対食べたくなるハンバーガー」を思いついた人が、チェーン展開をする前に調理と接客マニュアルを書いている段階と言えば分かりやすいと思います。

なぜスタートアップが必要なのでしょうか。まず大きな組織よりも身軽にサービスを立ち上げられることがあります。世界中で毎日誰かが新しいサービスを作りだし、そしてあるものは残りあるものは消えていきます。スタートアップはアイディアの新陳代謝を担う存在なのです。

そしてもう一つはイノベーションのタネになるかもしれない、という点です。経営学や公共経済の分野では近年、定義も解法も見つからない「Wicked Problem(たちの悪い問題)」が注目されています。

この「Wicked Problem」に「スタートアップ」がまったく違う視点からアプローチしてくれるのではないか。「スタートアップに対する期待」はこれにつきます。「Shoot from Osaka(n) vol.2」では様々なビジョンのWebサービスが紹介されました。

「Shoot from Osaka(n) vol.2」で紹介されたサービス達

それでは以下、プレゼンテーションが行われたWebサービスについて紹介します。なお、Startup Datingでライブログが配信されており、そちらも併せてお読みいただくとより楽しめます。

会場となった大阪・本町のコワーキングスペース「Osakan Space」

当日はUstream配信、MBSによる取材も行われました。

ChatWorkの現状と今後の展開について
ChatWork 株式会社 代表取締役 山本敏行氏

国内8万5千ユーザー、KDDIとの業務提携も行うチャットベースのコミュニケーションツール。グループチャット、タスク管理、ファイル管理からなり、様々な業態において効率を向上させる。有料ユーザー率はDropboxやEvernoteを超えた。

■「想い出カメラ」あの頃の想い出がBGMにのせて鮮やかによみがえるアプリ
株式会社ベビログ 代表取締役 板羽宣人氏

写真の日付情報をもとに、それが撮影された時のヒットソングを流してくれるスライドショーツール。銀塩写真からの取り込みツールも同梱。古い写真であればあるほど懐かしく面白い。

■”Belle” 友達同士で空き時間をシェアするアプリ
代表 樋口雄貴氏

自分の空き時間を登録しておくと、ソーシャルグラフの人たちが会う予定を入れてくれるというソーシャルスケジューリングツール。マッチングアルゴリズムを作り込めば新しい「友達作り」の形態になるかも。

■手数料も個人情報も不要、15円から送れるソーシャルカンパサービス「kampa!(カンパ)」
デザインエッグ株式会社 代表取締役 佐田幸宏氏

以前DNAでも紹介した手数料・個人情報不要のカンパ仲介サービス。利用者を増やしていけるか、操作をもっと簡単にできるかどうかに期待。

■ケンドーコバヤシ監修アプリ『見てる女やさかい。
株式会社人間 代表取締役 花岡洋一氏 / 代表取締役 山根淳氏

一人ぼっちで作業している時に立ち上げておくと、女性がこちらを見ていてくれるというアプリ。インカメラやマイクを使ってこちらの動きを認識し、色々な反応を返してくれる。古くは「ペルソナウェア」や「伺か」、ゲームでは「ラブプラス」など競合多数だがメンバーの個性が強いところに期待が持てる。

■暗算ゲームアプリ「フリックフリークス
トンガルマン 株式会社 代表取締役 水野博之氏

AppStoreで無料アプリで一位。20万ダウンロードされている暗算ゲーム。ポイントが絞られているのでターゲットもはっきりしている。分かりやすいゲームなので、海外展開なども考えているよう。

■「ジオメモ」”自分だけのマップを持ち歩こう”
インパス プロジェクト

マップ上にメモを配置できるアプリ。今後ソーシャルでの共有や雑誌・グルメガイドなどとの連携も考えているそう。入力しやすさに特化していて使いやすそう。

■「リバイト」ソーシャルリクルーティング
株式会社ギャラクシーエージェンシー 代表取締役 金谷元気氏

「サークルで口コミ募集されるバイト」をソーシャルネットワーク上で実現するサービス。あるソーシャルグラフの人は似たような属性をもつので求人の効率はよいかも。

■旅行記はFantarip.comで決まり!
株式会社たびんちゅ 代表取締役 松本康介氏

リアルタイム性・入力の簡単さにこだわった旅行記作成サービス。「既存のサービスでは物足りない」という思想が面白いのでいかにサービスに落とし込んでいけるかどうか。

■iphoneアプリ「熱中症警戒計」の開発について
伊崎孝博氏

暑くなる時期を狙い、競合の少ない「天気アプリ」でリリースしたアプリ。マーケティングの思想が面白い。

今後の課題:「スタートアップが答を用意しておくべき34の質問」

スタートアップの抱える問題というのは「稼げるか」ではありません。「スタートアップ」「ベンチャー」「フリーランス」という言葉にただよう「うさんくささ」こそが問題です。「まともな大人のすることではない」という批判も多く見かけます。

そうした批判に直面したとき、自分自身に検証と問いかけができているかどうか。いかに立ち続けるモチベーションを保てるかということがカギとなります。

IT系のスタートアップに特に強いエンジェル(投資家・投資会社)として知られる「YCombinator」では投資希望者に対して一般的な面接は行われず、10分間でサービスを実際に動かしてデモンストレーションしなければいけません。そこで問いかけられるという34の質問というのが、非常に本質的であるのでご紹介したいと思います。

(1) あなたが作っているサービスに対するニーズをどのように知りましたか?

(2) このサービスには大きなニーズがある、と確信していますか?

(3) 今、この問題については他にどのようなアプローチがとられていますか?

(4) 現在の解決法はどんなものがあって、それらにはどのような問題点がありますか?

(5) なぜ他の人は、あなたと同じように考えないのですか?

(6) あなたのやっていることは他の人とどう違うのですか?

(7) その分野には知的財産が既に存在していませんか?

(8) 競合をどう排除しますか?

(9) 競合相手がまだ知らないような事実はなんですか?

(10) あなたを邪魔するものはなんですか?どう排除しますか?

(11) 半年後、最も大きな問題となっているのはなんですか?

(12) あなたがやろうと思っていることは実行可能なんですか?またその理由は?

(13) あなたが向かう市場の大きさは十分ですか?

(14) あなたが向かう市場に新規参入の余地はありますか?

(15) どのように多角化していきますか?

(16) 人々が(あなたのサービスに)注目すべき理由はなんですか?(訳注:挑発的な語法)

(17) まず何を最初に作りますか?

(18) 今何が手元にあってそれはどう動くものですか?

(19) あなたはユーザーから意見を求めたことがありますか?またその方法は?

(20) どのようにユーザーを拡大するつもりですか?

(21) ユーザーが本当に欲しているものはなんですか?

(22) 最初のユーザー(像)はどんな人ですか

(23) そのサービスを行うのに、あなたのチームが最適だという理由はなんですか?

(24) あなたのチームのメンバーは全員が必要な人間ですか?

(25) なぜこれをやろうと思ったのですか?

(26) なぜ成功するだろうと思っているのですか?

(27) どうやって取り組むつもりですか?

(28) 問題が発生しそうな箇所について、どうアプローチしますか?

(29) 現在分かっている障壁はなんですか?

(30) 今後未知の問題が発生した場合、どのように行動しますか?

(31) あなたがまだ知らない情報にはどのようなものが考えられますか?

(32) あなたがこのプロジェクトから学んだことはなんですか?

(33) 今後、このアイディアに対しどのように考察を深めていきますか?

(34) 他にどのようなアイディアを持っていますか?

ソース:34 questions to answer before you interview with YC (and/or found a company) | Hacker News

「Shoot from Osaka(n) 」はコワーキングスペース「Osakan Space」の主催で今後も2か月に1度開催されていくそう。

上方の演芸では昔から「客が芸を育てる」という伝統があります。大阪のWebサービスを育てる見巧者達をもっともっと集められるかに今後がかかっているといえそうです。

関連記事

まるで映画のよう、オフィスで2か月間も「ステルス生活」を続け大成功を収めたある起業家の物語 - DNA

ITで起業しちゃった人とデートしてはいけない29の理由 - DNA

意外に普通?モダンだけど落ち着いた雰囲気の「Skype」オフィス写真いろいろ - DNA

大阪発のWebサービスを紹介するイベント「Shoot from Osaka(n) Vol.2」7月20日に開催 - DNA

元恋人に「自分の悪かったところ」を質問するのを手助けしてくれるWebサービス「WotWentWrong」 - DNA

600万円で「リヒテンシュタイン公国まるごと」をレンタルするサービスが提供開始 - DNA

[字幕動画]もし、ソーシャルネットワークサービスの「中の人」が現実世界に出てきたらこんな感じになるというおもしろ動画 - DNA

ネット上の画像やニュースを切り貼りして、記事を簡単に生成できるマイクロソフトのブログサービス「Montage」 - DNA

Facebookに自分の情報を請求したら1200ページのPDFファイルが届いた - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧