世界のびっくりニュース

合わせて960万円、交通違反と通行料を踏み倒し続けた男性


交通違反をやってしまった時の反則金は地味に財布に痛いものです。なるべく払いたくないなぁ……と思いつつも払う人がほとんどでしょうが、中には踏み倒しに踏み倒しを重ねたあげく、960万円相当にもなってしまった人もいるようです。


その男、アメリカ・ニュージャージ州に住むピーター・デイビスが積み上げたのは罰金10万2千141ドルと道路通行料2万1千365ドル。なんでこんなになってしまったのかというと、どうも隣のニューヨークまで麻薬を買いに行くのに夢中で、何も目に入らなかったかららしいのです。

しかも、これが明るみに出たのは当局のWebページで、彼ではなく彼の母親が悪質な違反者として掲載されてしまったため。母親は当然怒っており「アレを殺してなんとかなるなら、そうするわ」とカンカンな様子。

「中毒のときは結果なんか考えられないんだ。他ことは頭から抜けるんだ」とは本人のコメント。しかしだからといって罰金や道路通行料を踏み倒していいわけではありません。いったいどのような裁きが下されるのでしょうか。

ソース:New Jersey Man Racks Up $120,000 Bill In Unpaid Tolls And Fines Using Mom’s Car | Fox News

関連記事

リトアニアの市長、違法駐車にブチ切れ自ら装甲車で実力行使に及ぶ - DNA

「誕生日プレゼントだ」元妻の家の前に20トンの岩を置いた市長が話題に - DNA

法定量の32倍のアルコールが呼気から検出された男、15頭の羊と共に酔っ払い運転で逮捕される - DNA

剣呑みパフォーマンスの世界記録を持つ大道芸人、銃刀法違反で逮捕される - DNA

これぞお役所仕事、と呼ぶべき素晴らしい道路工事の写真 - DNA

ドイツのハッカー、検閲を避けるため独自の通信衛星の打ち上げを計画中 - DNA

[字幕動画]変な客を皮肉った歌をYouTubeにアップしたスターバックスの店員が解雇される - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧