世界のびっくりニュース

「誕生日プレゼントだ」元妻の家の前に20トンの岩を置いた市長が話題に


仲の悪い元妻の家のガレージの前に誕生日プレゼントとして20トンもの巨大な岩を置いた市長が話題となっています。プレゼントはできるだけ大きく重たいものを!という時代があったそうですが、ちょっとやり過ぎではないでしょうか。


騒動があったのはカナダ・モントリオールの近くにあるSaint-Théodore-d’Actonという小さな町。市長のダニー・ラリビエさんと妻のイーサさんは3年前に離婚したのですが、とにかく仲が悪く、別れてからも「相手にイヤガラセをされた」と互いに主張していたそうです

そして先にキレたのは市長のほうでした。「妻のイヤガラセにはもう耐えられない。なんとかしなければならない」と考えた市長は、20トンの岩に「誕生日おめでとう、イーサ」とペイントしリボンをつけたものを、元妻の家のガレージの前に置くという攻撃に出たのです。

市長は「きっと彼女が今まで受け取った中で一番大きな岩だろう」とあくまで「岩はイヤガラセではなくプレゼント」としていますが、警察はイヤガラセのほか道路交通法違反について罰金を科したということです。

ソース:Mayor takes divorce spat public after dumping 20-tonne boulder on ex-wife’s driveway | Mail Online

ロック ~わんこの島~
豊田 美加 水橋 文美江 鈴木 智
ワニブックス
売り上げランキング: 10379

関連記事

法定量の32倍のアルコールが呼気から検出された男、15頭の羊と共に酔っ払い運転で逮捕される - DNA

これぞお役所仕事、と呼ぶべき素晴らしい道路工事の写真 - DNA

トルコ人男性が「妻に性行為を強要される」と警察に保護を求める - DNA

リトアニアの市長、違法駐車にブチ切れ自ら装甲車で実力行使に及ぶ - DNA

イギリス紳士のユーモアと反骨精神にあふれた「ゴルフのプレー中に爆撃が始まった際の暫定ルール」 - DNA

あのトラウマがよみがえる……!Internet Explorerの「あのエラー」をJavaScriptで見事に再現 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧