ネット・PC

[字幕動画]暴露サイト「ウィキリークス」が、マスターカードの「プライスレス」CMのパロディ動画を公開


アメリカの外交公電25万点を暴露した「ウィキリークス」ですが、各国政府から銀行やペイパルの口座を凍結されてしまっており資金面でかなり苦しいことになっているようです。そこで寄付を募るため、マスターカードの「プライスレス」CMをパロディにしたメッセージ動画を公開しています。


動画は以下から。下のタブから「Japanese」を選んで再生すると字幕が表示されます。プレビューが表示されない場合は、何度か表示を更新してみてください。

ウィキリークスの名前が一気に広まったのは、イラクで米軍が民間人を誤射しているビデオが流出した2010年4月の事件。「都合のわるい情報を隠し続けることはもはやできない」という事実を世界に突きつけたものであったと思います。確かにあの時、世界はちょっと変化していました。

最後の場面、画面に映っているのはチュニジアの民衆蜂起で、確かに反体制側はネットで連絡を取り合って力をつけましたが、これは特にWikileaksが政府の文書を暴露したこととは関係ありません。インターネットの力で世界が変わっていくのはたしかですが、ちょっと我田引水ではないかなと思いました。

関連記事

ウィキリークス「地球のみんな!サーバーを分けてくれ!」と複製サイトの運営を呼びかけ中 - DNA

告発サイト「ウィキリークス」のリーダー・ジュリアン・アサンジュ氏、容疑があやふやなままイギリスで逮捕 - DNA

告発サイト「ウィキリークス」創設者の逮捕に抗議してハッカー集団が各所を攻撃中 - DNA

ハッカー集団「アノニマス」が大規模イタズラ「Operation UFO」を5月22日に計画中 - DNA

これまで未公開だった「9・11同時多発テロ事件」の17分間の動画や153枚の静止画が新たに公開 - DNA

「尖閣諸島中国漁船衝突事件」の無編集ビデオがYouTubeに流出、削除されるも他のユーザーがアップロード - DNA

コカ・コーラ最大の秘密「7X」のレシピがとうとう明らかに - DNA

Googleマップが暴露、世界はAndroid OSに支配されつつある - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧