世界のびっくりニュース

ウナギに成長するとは到底信じられない、平たく細長く透明なウナギの幼生「レプトケファルス」の貴重映像


ウナギの仲間の稚魚はレプトケファルスと呼ばれ、成魚とは全く似ておらず、平たく細長く透明な姿形をしており、大きさは5cm~1mです。そんなレプトケファルスが自然の海で泳いでいる貴重な映像です。

バリ島のセラヤで撮影された映像です。レプトケファルスがウネウネと泳ぐ姿を見て、ウナギに成長するとは誰も思いつかないと思います。
YouTube – Lepthocephalus Bali Seraya.mp4

ウナギの成長サイクルはこんな感じ。レプトケファルスからシラスウナギ(Glass eel)へ変態時には体組織の濃縮が起こるため小さくなってしまうようです。

シラスウナギはこんな感じで、透明ですが姿形は成魚と似ています。
YouTube – シラスウナギ漁 2011 鰻の稚魚 ソーメンコ

ちなみに、レプトケファルスは「小さな頭」という意味とのことです。

関連記事

攻強皇國機甲シリーズ最新作「ギガンティックただいマンボウ」のクォリティが半端ない - DNA

いろいろなパターンで車道を横切る野生動物たち - DNA

[閲覧注意]あまりの寒さに生きていた時そのままの状態で凍りついてしまった野生動物の写真いろいろ - DNA

百獣の王からワニまで、いろいろな動物を乗りこなしちゃってる人たちの写真 - DNA

独自の進化を遂げた野生動物の能力を思いっきりデフォルメした写真30枚 - DNA

高画質なHDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)加工された動物の写真 - DNA

不思議なポーズで眠りに落ちてしまうガチョウの赤ちゃんの動画 - DNA

オオカミの群れを撮影するカメラマンはとても大変だということがよく分かる動画 - DNA

「そこは君用じゃないんだけどなぁ……」という動物がペット用ドアから入ってきた - DNA

がんばって泳ぐ姿がなかなか可愛い動物の子どもたちの画像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧