世界のびっくりニュース

住宅街に現われた海賊、電撃が効かなかったためやむなく銃で撃って逮捕


アメリカは結構伝統を大事にする国家なのかもしれません。以前、ニンジャが街で11台の車を破壊して逃走するというニュースをお伝えしましたが、こんどは街に海賊が現われ警察に撃たれたそうです。


アメリカ・ネブラスカ州である日の夕方18:20ごろ「男が騒いでいる」という通報によって駆けつけた警察官が見たものは、カトラスソードを持った海賊が住宅街を歩いている姿でした。

当然のことながら「武器を捨てろ!」と勧告する警官。しかし海賊は歩みを止めず「あなた達を傷つけますよというような意味の言葉(目撃者談)」を叫び、攻撃を始めました。

対する警官側はまずテーザー銃によって電撃を行ないましたが効果がなく、やむをえず拳銃で1発だけ攻撃。海賊は負傷したところを取り押さえられ、病院に搬送されましたが命に別状はないそうです。

海賊の正体は近所に住むエンジン修理業者、ジョナサン・マーティスであることが後に判明。友人の話では普段から海賊の格好をする趣味があったものの、性格は穏健で「警察に剣を向けるなんて全く彼らしくない」とのこと。

裁判所の記録では過去2回の暴行事件、そして飲酒運転で起訴されており、2週間半前にガールフレンドが流産して以来ひどく落ち込んでいたとのことです。

ソース:Police shoot man dressed as pirate – Omaha.com

関連記事

飛んでくるBB弾を真っ二つに切り伏せる居合い術を海外の掲示板ユーザーが大絶賛 - DNA

影絵と剣舞がステージ上で融合したダイナミックな活劇「龍と牡丹」 - DNA

60m先のターゲットを5万ボルトの電流でノックダウンする電撃ウェポン「Taser Grenade」の動画 - DNA

ニンジャが刀で11台の車を破壊して逃走 - DNA

麻薬組織の密輸用潜水艦の中はこんな風になっている - DNA

現代の悲劇、崩壊したソマリアで銃をとり戦う少年兵の画像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧