科学と技術

サンドバッグに飽きた人向け、いくらでもスパーリングの相手をしてくれるボクシングロボ「Punching Pro」


1人で動かないサンドバッグを延々と叩くのに飽きてくると実戦形式のスパーリングをやりたくなりますが、ジムに所属したり友達を呼んだりしたりと、色々な面倒があるのも事実。でもこの「Punching Pro」ならいつでも好きな時に気が済むまでスパーリングすることができます。


クリス・トレッシデアーが作り上げた「Punching Pro」は、ロボアームによって自動でパンチを繰り出すロボット。動力源は車のワイパー用モーターを使用しており、パンチが人間にあたった瞬間パワーを抜くので深刻なケガの心配なくトレーニングを続けることができます。

肘関節がワイヤーとカムでコントロールされているので毎回微妙に違った軌道からパンチが飛んでくるようになっているほか、3番目のモーターによってランダムな動きをミックスする「バーサークモード」も搭載しているそうです。

YouTube – PunchingPro Full Power

モード制御をソフトウェアで行なうことで様々なボクサーの動きをシミュレートできるように開発が進んでおり、現在市販化に向けて資金を調達中とのこと。既にいくつかのボクシングクラブなどから声がかかっており、1000ドル(約89万3千円)を切る価格を目標にしているということです。

ソース:Punching Pro Official Web Site

関連記事

人類とマシンのファーストコンタクトを描く「トランスフォーマー3」のトレーラーがついに公開 – DNA

分娩台をぐるぐる回転させて赤ちゃんを取り出す「遠心力出産補助装置」の特許 – DNA

蒸気機関や歯車が盛りだくさんのスチームパンク・ガジェットいろいろ – DNA

石畳をカーペットをひくように作っていくマシン「Tiger Stone」のムービー – DNA

「若きパイロット達が人類を、そして己を救う戦いに向かう……」-編集によってハリウッド風味大幅アップの「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」北米版予告編ムービー – DNA

「デトロイトにロボコップの銅像を!」運動に約480万円の募金集まる – DNA

[閲覧注意]犬の頭脳に機械の体……ソ連が開発していた謎の「バイオロイド」の資料 – DNA

厳重すぎてロボットだけでなく人間も弾いてしまいそうなCAPTCHA認証 – DNA

「人類史上最強」のボウリング・ロボットが人間のボウラーに負けた意外な理由 – DNA

テクノ、アカペラ、熱血ロボットアニメ……大進化を遂げた「ぽぽぽぽーん」いろいろ – DNA

ロボットサイエンスがまた1歩進化、今度は「タオルを折れるロボット」が誕生 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧