世界のびっくりニュース

1970年の大阪万博に登場した次世代型人間洗濯機「ウルトラソニックバス」


戦後、日本の高度経済成長の象徴の一つである1970年に開催された日本万国博覧会(大阪万博)のサンヨー館に出品されていた人間洗濯機「ウルトラソニックバス」の紹介です。何でも自動化することがエラいとされていた時代ですが、当時の人はこれを見てどんな未来を思い描いたのでしょうか。


カプセル内に座っているだけで体を洗ってくれると機能のほか、美容と健康の両方に効果が見込める超音波とマッサージボール機能もあったようです。万博から40年以上経過した現在でもまだ普及されていませんが、技術的には後の介護用入浴装置のヒントとなったようです。

マッサージボールや回転いす、超音波などかなり多機能な仕組みが組み込まれていたようです。

実際にウルトラソニックバスを使っているところ。ガラス張りに鳴っているのためか、妙にセクシー感が漂っています。


たくさんの人に見られながらの入浴。かなりの度胸が必要と思います。


そして、現在は高機能収納式介護浴槽「ハーブ」と進化して実用化されているようです。
高機能収納式介護浴槽『hirb』 | 三洋アクア株式会社

なお、志を受け継いだかどうかはよく分からない自動散髪機はこちら。仕上がりはスキンヘッドのみという割り切った仕様になっています。
YouTube – The Shaving Helmet

ソース:Sanyo Washing Machine for Humans | Oddity Central – Collecting Oddities

関連記事

1960年代の最先端「ベル研究所」のSF映画のような内部写真いろいろ – DNA

100年以上前に製造されていたビンテージ・バイクいろいろ – DNA

約100年前に撮影されていたとても貴重な南極のカラー写真 – DNA

100年以上前の北アフリカや中東のかなり貴重な女性写真 – DNA

毛沢東時代の中国で撮影されたレアな復元写真いろいろ – DNA

1920年ごろのエジプトを撮影した貴重なカラー写真46枚 – DNA

1世紀以上前に使われていたトレーニング機器いろいろ – DNA

世界25大都市の昔と今を並べて比べた写真いろいろ – DNA

ローマ帝国で1800年前から使われていた「十徳ナイフ」の画像 – DNA

過去約100年の間に世界中で発生した巨大な地震10選 – DNA

死者・行方不明者10万人以上に達した1923年の「関東大震災」の写真いろいろ – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧