世界のびっくりニュース

生まれた国や地域によってここまで違う子供部屋の写真「Where Children Sleep」


アフリカ、アジア、ヨーロッパ、アメリカなど、世界中の様々な国や地域の子供部屋とそこで眠る子どもたちを比較した写真です。生まれた場所等でかなりの違いがあることがわかります。













これらの写真は、ケニア生まれの写真家James Mollison氏が子どもの人権について考えたときに、子どもが寝る場所を撮影するというアイデアによって作成された作品です。

ソース:Where Children Sleep | Fubiz™

関連記事

ラスベガスの地下水路を自分の家にしてしまった人々の画像 – DNA

ファッション雑誌「ヴォーグ・パリス」の完全に仕上がっている子どもモデルたちの写真 – DNA

脱いだらえらくいいものを持っていたブロンド幼女の写真 – DNA

昔の日本の人々や風俗、伝統、景色をそのまま見ることができる数々の写真 – DNA

なぜか似ている、売春宿の部屋と刑務所の独房をテーマにしたミニチュアハウス – DNA

4340人の死亡事故からみた、「アメリカで最も危険な職業トップ10」とは – DNA

15万ドルで人工衛星を買い取って無料インターネット接続の提供を目指すプロジェクト「Buy This Satellite」 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧