世界のびっくりニュース

「トイレに泥棒がいる」武装警官が突入したらルンバがうろうろしていた……という事件が発生


ほんの少し前、家の中で動き回っているものといえば他の家族かペットだけでした。しかし最近はこんなものも動き回っているため、ド忘れして通報してしまわないことが必要です。

事件があったのはオレゴン州ワシントンカウンティ。「トイレに誰か居る。ドアの下の隙間から影が動いているのが見える」との通報で急行した警察官達。

「最終警告だ!出てこないと犬を突入させるぞ!」

……しかしトイレにいたのはお掃除ロボット「ルンバ」だったのです。動画はこちらから。

The Great Roomba Burglary

Newly released body cam video and 9-1-1 audio from the infamous Roomba Burglary in Washington County.

Thanks to @Beaverton Police Department & W.C.C.C.A. 9-1-1 for the help!

Washington County Sheriff's Officeさんの投稿 2019年4月10日水曜日

ドアの向こうの様子を知ることができればあるいはこういう悲劇を防げたのかもしれません。ハイテクにはハイテクをぶつける時代です。
Wi-Fiの電波の反射の様子を解析して壁の向こうにいる人間の動きを探るAIの動画 – DNA

関連記事

ノールックでルンバをコントロールする黒猫がすごい - DNA

お掃除ロボット・ルンバの計測した自分の部屋の3Dデータを「DOOM」のマップに変換して遊べる「DOOMBA」 - DNA

世界の任天堂が「ルンバ」の20年前に作っていた自動掃除ロボット「チリトリー」 - DNA

「うるさい奴を止めておきました!」 ルンバの止め方を覚えてしまった賢くも迷惑なラブラドール - DNA

ルンバの体当たり攻撃に全く動じず眠り続けるブルドッグの動画 - DNA

専用シート搭載のルンバで部屋の中を悠々とクルージングしている猫 - DNA

サメのコスプレをした猫がルンバにまたがりお部屋の掃除をしている動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧