世界のびっくりニュース

身近な食べ物を長期間放置し腐敗していく姿を超高画質撮影したタイムラプス動画いろいろ


牛乳やビールなどの飲み物、野菜やハンバーガーなどの食べ物など身近にある食べ物はどのように腐っていくのでしょうか。そんな疑問に答えてくれるのがこちらの動画です。

この映像シリーズは、Temponaut TimelapseがYouTubeで公開している作品。さまざまなものが時間の経過でどのような変化していくのかを撮影した映像を公開しています。

カボチャのジャック・オー・ランタンを放置し続けたこうなるようです。
Halloween Time-Lapse 4K – YouTube

またハンバーガーを撮影し続けたのがこちら。オーガニックと普通の2種類を比較しています。
Burger Timelapse Battle – YouTube

ちなみに牛乳だとこんな感じになります。
Milk Time-lapse – YouTube

キウイフルーツはやばい……
Kiwi Time Lapse – YouTube

石。予想通りの結果となっています。
Stone Time Lapse – YouTube

その他たくさんの動画はこちらで公開されています。
Rotting Fruit and Food Time-Lapse – YouTube

また腐った食べ物を使って作られた退廃的なアート作品がこちら。かなり刺激的。
[閲覧注意]腐敗した食物を使ったアート作品「One Third」

関連記事

遠い昔のハロウィン・コスプレは想像以上に恐ろしかった - DNA

いつも食べているフルーツ、野菜、香辛料、木の実はどのように実をつけるのか 意外と知らない自然な姿 - DNA

いろいろな食材が常温・冷蔵・冷凍の状態でいったいどれくらいの期間保存出来るのかのまとめ「The Shelf Life of Food」 - DNA

圧倒的破壊力……赤ちゃんの最強ハロウィン・コスプレ写真いろいろ - DNA

ハロウィンのコスチュームが100年間でどのように変化してきたのかがよく分かる動画 - DNA

「ハロウィン」の季節到来、ハロウィンにまつわるトリビア色々 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧