世界のびっくりニュース

ヘラクレスオオカブトの驚異的な成長を記録したタイムラプス動画


中南米の噴霧林に生息する世界最大のカブトムシ「ヘラクレスオオカブト」。長大なツノを持つオスは180mm以上にも成長し甲虫類全体でも最大種とされています。そんなヘラクレスオオカブトが完全変態を遂げ成長していく姿は自然の神秘としか言いようがありません。

動画はこちらから。
Watch a Hercules Beetle Metamorphose Before Your Eyes | Nat Geo Wild – YouTube

1. ヘラクレスオオカブトといえど初めから巨大な訳ではありません

2. 可愛い幼虫時代。1年半〜2年ほどかけて大きく成長してきます。

3. そして……規格外にでかい。手のひらからはみ出るこのサイズ感。

4. さなぎへと移行中

5. 立派なツノが形成されていく瞬間

6. ウニウニと動いています……なかなかの迫力

7. 羽化開始

8. 羽化から成熟するまで3〜6か月ほど要し成虫として1〜1年半ほど生きます。

9. 最終形態へ変態完了したヘラクレスオオカブト。迫力が違いますね。

この動画の制作者でヘラクレスオオカブトの世界的なブリーダーとして知られる河野博史さんのYouTubeチャンネルでは、交尾中のヘラクレスオオカブトなどさらに詳細な映像は公開されています。
河野博史 – YouTube

またこちらはチョウが成長する一部始終を撮影した動画です。カブトムシと同じように卵→幼虫→さなぎ→成虫と完全変態していく様子が記録されています。
イモムシからサナギを経てチョウへと成長する完全変態の一部始終を捉えたタイムプラス映像

関連記事

信じられぬ奇跡の変態、19種のイモムシのビフォーアフター写真 - DNA

動物と機械を融合させると、こんなにもクールになることが分かる画像38枚 - DNA

ミツバチの誕生から巣立つまでの21日間を1分にまとめたタイムラプス動画 - DNA

昆虫・爬虫類・魚類・鳥類など、スクラップから手作りで製作された金属と動物が融合したアート作品 - DNA

古今東西!世界中の屋台で売られているローカルフード特集 - DNA

一糸乱れず一列に並んでどこまでも進む不思議な毛虫「マツノギョウレツケムシ」のタイムラプス映像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧