世界のびっくりニュース

トランポリンを利用した画期的なボール遊びを発明した犬


裏庭に置いてあるトランポリンを利用しボールを飛ばして一人で遊ぶ方法を発見してしまった非常に賢い犬。時間を忘れひたすらこの遊びに没頭しています。

動画はこちらから。
Bear is pretty creative when he gets bored. – 1000980 – YouTube

トランポリンの上にボールを「セット」して、下に潜りこみ「ジャンプ」してボールを跳ね飛ばし、落ちてきたボールを「キャッチ」。

この「セット・ジャンプ・キャッチ」を驚異の集中力で何度も繰り返し楽しんでいるようですが、出来れば一緒に遊んであげたいと思ってしまいます。

ちなみにこちらの犬もかなり賢く川を流れる水とボールを組み合わせた一人でもずっと遊べる方法を発見しています。犬のボール遊びにかける情熱は想像を超える何かがあるようです。
位置エネルギーを利用して半永久的に一人で遊ぶ方法を発見した犬の動画

関連記事

ボールが大好きな犬に100個のボールをプレゼントしてみた動画 - DNA

ベビーベッドにボールを放り込んで遊んであげているビーグル犬がかしこい - DNA

テニスボールを巡り静かに争う2頭の犬に3頭目がとった素敵な行動 - DNA

「一日中ボールで遊んでもらえる方法」を発見した天才犬が仕掛ける巧妙なワナ - DNA

野性むき出しの表情で水中のボールを追いかける犬たちの写真12枚 - DNA

エンジニアが元気いっぱいの犬を飼うとこうなる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧