アートとデザイン

大量生産の人形を超リアルに……ドールアーティストが生まれ変わらせた人形がすごい


これらのリアルな表情を浮かべる人形は、ウクライナ・キエフのアーティスト Olga Kamenetskaya 氏の作品。元々は趣味として人形の修理を行なっていたKamenetskaya 氏ですが、2012年からプロとしてバービーなど大量生産されている人形を唯一無二の存在として新しく生まれ変わらせています。

「私は非現実的で左右対称な新しい人形の顔が好きではありません。死んでいるようで……」と話すKamenetskaya 氏。

そして「私は全ての人形にわざといくつか気付かないくらいのキズを残しています。このキズのある美しさは人形が持つメッセージです」と説明します。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

13.

14.

15.

16.

17.

18.

19.

20.

21.

その他多くの作品は Kamenetskaya 氏のInstagramで公開中
Olga Kamenetskaya #VogueWorldさん(@oli.krolik) • Instagram写真と動画

また Kamenetskaya 氏の作品はこちらから購入できます
Etsy の 独占的な人形が欲しいですか by KamenetskayaDolls

ちなみにこちらは別の方向で新たに生まれ変わった「Doll Planters」と呼ばれる人形たち。お庭のガーデニングに一役買っています。
古い人形をプランターとして再利用する恐怖のDIYガーデニング「Doll Planters」が流行の兆し

ソース:Ukrainian Artist Removes Makeup From Dolls To Repaint Them, And Result Is Almost Too Real | Bored Panda

Olga Kamenetskaya Is a Doll-Maker Who Is Focused on Craftsmanship and “Flawed Beauty” – Vogue

関連記事

廃墟と化した蝋人形館の怖すぎる内部写真シリーズ「Yellow Line Mannequin Museum」 - DNA

プロの犯行、ロシア美女たちのメイクアップ前後を比較した写真集「BEFORE AND AFTER」 - DNA

[閲覧注意]「もしバービー人形がサイコキラーだったら……」画像21枚 - DNA

親子3代に渡って100年以上も人形を治し続けているオーストラリア・シドニーの人形病院「Doll Hospital」 - DNA

[閲覧注意] 医療研究用に使われていた18世紀ヨーロッパのロウ人形が怖い - DNA

240年前にスイスの時計職人が作った文章を書く人造人間(オートマタ)「The Writer」 - DNA

素顔がわかならいほどの特殊メイクで演技している俳優たち20人 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧