世界のびっくりニュース

子キツネが口にくわえたウサギをハクトウワシが圧倒的パワーで奪い去って行く瞬間


捕まえたウサギを口にくわえ草原を小走りで移動している子ギツネ。何かに気付いて後ろを警戒した瞬間、巨大な敵が襲来……大自然の厳しさがよくわかります。

アメリカの自然写真家 Kevin Ebi 氏が、米・ワシントン州サンフアン島にあるサンフアン島国立歴史公園で撮影したもの。1900年代にウサギの数を減らす目的で導入されたキツネを撮影している時に起こった約8秒間の出来事です。

1. ウサギを口にくわえた子キツネ

2. この様子を大空から見ていた巨大なハクトウワシがウサギを横取りに……

3. しかし子ギツネも負けてはいません

4. ウサギを巡るハクトウワシと子ギツネの攻防は空中戦へ

5. 約6メートルほど持ち上げられるも諦めない

6.

7. お互い全く譲る気配がありません

8.

9. 鋭く巨大な爪でキツネを攻撃するハクトウワシ

10.

11. どうやらこの戦いはハクトウワシに軍配が上がった模様

12. 獲物を奪われ呆然とするキツネ

Ebi 氏によるとこのキツネに怪我などはなく、すぐに仲間のキツネたちと楽しそうに遊んでいたとのことです。

動画で見るとこんな感じになります。あっという間の出来事です。
Fox Kit and Eagle – YouTube

またキツネはどのようにしてハンティングをしているのかがよくわかる映像がこちら。雪の下にいる小動物をダイブして仕留めています。
雪の下にいるネズミを狙って飛び込むキツネの動画

さらに空飛ぶイタチもいる模様……まさに弱肉強食の世界です。
キツツキの背中に乗って大空を飛ぶイタチが撮影される

ソース:Living Wilderness: Battle in the sky: Bald eagle and fox

関連記事

飼育員さんが好き過ぎてシッポのパタパタを止めることができないキツネのかわいい動画 - DNA

捕食した巨大サメを口にくわえ悠々と泳ぐシャチ - DNA

自分の魅力でキツネを完全に撃墜したネコのイチャイチャ動画 - DNA

1本の棒を仲良く口にくわえて泳ぐ3匹の犬がシュールな動画 - DNA

何があったのか……ナイフを口に咥えて飼い主を脅す犬 - DNA

ミーアキャットの「危険信号」をマネしてエサを横取りする賢い鳥「オウチュウ」の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧