Category Archives: ゲーム


スーファミ版「ゼルダの伝説」のマップを箱庭ゲーム「Minecraft」内で3D化して完全再現 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

1辺1mの立方体でできた世界を歩き回ったり自分でキューブを積みあげて改変したりするのを楽しむゲーム「Minecraft」は勝利条件も得点も何もない自由さが爽快な箱庭ゲームですが、この世界の中でスーファミ版「ゼルダの伝説」のマップを完全に再現してしまった人が現れました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

100mを走るだけなのに難度が超絶過ぎる究極のマゾゲー「QWOP」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

その昔、ファミコンで「ハイパーオリンピック」という、ほぼボタン連打だけでプレーできる簡単なスポーツゲームがありました。この「QWOP」も文字通り4つのキーだけで遊べる100m走ゲームなのですが、1歩前に進むことすら困難な操作性となっておりまさにマゾ気質の人ためのゲームとなっています。
記事の続きを読むにはここをクリック »

クリックだけで楽しめるリアルタイム会社育成Flashゲーム「Corporation Inc」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

とある会社の社長となってビルを建て、従業員を雇って会社を育てていく……というとなんだか難しそうな仕事を、ほぼクリックだけで遊べてしまうリアルタイムシミュレーションゲームがこの「Coporation Inc」。本当にシンプルな操作とコミカルなキャラの動きに見とれてついつい時間がたってしまいます。
記事の続きを読むにはここをクリック »

エクストリームな難度に思わずハマる横スクロールアクションパズルゲーム「n(忍者道)」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

英国Official Nintendo Magazineの「史上最も難しい横スクロールゲームトップ5」でディスクシステム版「スーパーマリオブラザーズ2」に次ぐ2位にランクしたのがNintendoDSの「n+」。ベースとなった「n(The way of ninja……忍者道、らしい)」はフリーで気軽に遊べるゲームということで、ちょっと試してみました。恐ろしく高難度なので没入に注意です。
記事の続きを読むにはここをクリック »

実際に遊べるファミコン風グラフィックのアドベンチャーゲーム「ハリー・ポッターとサマースクールの幽霊」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

ファミコンのドット絵ほど想像力を刺激するものはあまりないのではないかと思われますが、クリエイター集団「The Station」がそんな8-bitマシン風のグラフィックで「ハリー・ポッター」のゲームを作成、YouTubeの動画間リンク機能を生かし、選択肢を選んで進行させるアドベンチャーゲームを仕上げました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

「コール・オブ・デューティ:ブラックオプス」のB級すぎてすごい海外版CM このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

無事「人間関係破壊ゲーム」として認定されたシリーズ最新作「コール・オブ・デューティ:ブラックオプス」ですが、今日18日は字幕版の発売日ということで海外版の宣伝ムービーを紹介します。ジョン・ウー作品が好きな人ならきっと気に入るはず。
記事の続きを読むにはここをクリック »

「人間関係をおかしくしてしまうゲーム」トップ20発表、1位は話題のアレ このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

「ゲームと私、どっちが大事なの!?」という質問に「どっちも……」と煮え切らない回答をしてしまう罪作りなゲーマーは少なからずいると思われますが「危険なゲーム」を知っておけば、人間関係を破壊してしまうリスクを避けられるのではないでしょうか。「あーやっぱり」というものから「これも危険なのか……」というものまで色々なものがランクインしています。
記事の続きを読むにはここをクリック »

FPSゲームを極めるための訓練ゲーム「FPS Trainer」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

Call Of Duty」や「HALO」など対戦もできるFPSゲームでうっかり超上級者と対戦することになり、一歩も動けず頭をブチぬかれたり後ろからナイフでざっくりやられたりした経験は誰しも一度はあるかと思います。そんな屈辱を跳ね返すために、FPSに強くなるための訓練に特化したゲーム「FPS Trainer」が開発されました。これをクリアすれば誰しも戦争に祈りを捧げる死の司祭です
記事の続きを読むにはここをクリック »

Webコンテンツのメインを張るのはFlashかそれともHTML5か、とうとうブラウザ上で「直接対決」が実現 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

Appleが「ウチの製品にはFlashは標準搭載しない」と宣言するなど、FlashとHTML5の競争が激化しています。一昔前の「HTML」とは違い、画像は描けるわアニメするわともはやなんでもありとなってきたHTML5に対して、プラグインが必要なFlashは手間と言う点で一歩劣るものの開発者の多さでは絶対的に有利。どちらも譲らない両者ですが、とうとうブラウザ上で直接対決、決着を付けることがあきらかになりました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

AR(拡張現実)技術で自分の街を戦場にできるiPhone用3Dシューティングアプリ「Star Wars Arcade: Falcon Gunner」の動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

スターウォーズ・エピソード4で、デススターから脱出したルーク達が追いすがる帝国軍の戦闘機をミレニアム・ファルコン号のブラスターで撃墜するシーンをそっくりそのまま再現したiPhoneアプリ「Star Wars Arcade: Falcon Gunner」が今月下旬に公開されます。通常背景だけではなく、背面カメラに写っている風景をリアルタイムでゲームの背景にできるので、自分の街を戦場にすることも可能となっています。動画は続きから。
記事の続きを読むにはここをクリック »

「PS2エミュレーションは中古ソフト屋を儲けさせるだけ」プレステ3の後方互換性は「HDリマスターバージョン」で確保とソニー担当者が言及 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

80GBHDD搭載のCECHExx系を最後に、PS2規格ゲームが動かせなくなってしまったプレイステーション3。しかしファンの熱い要望を反映し、これまで幾度となく公式エミュレーターの開発や互換アダプタについて噂になっています。いったい当のソニーはプレステ3の後方互換性についてどのように考えているのでしょうか?ソニー・アメリカのマーケティング担当者が後方互換性についてのインタビューに答えています。
記事の続きを読むにはここをクリック »

史上最も売れたゲーム機、プレイステーション2の10周年を記念して「PS2ゲームTOP100」を発表 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

2000年3月4日の登場以来1億4千500万台の販売記録は携帯ゲーム機を含むありとあらゆるゲーム機の中でも世界一。そんなプレステ2の発売10周年を記念してアメリカのゲームニュースサイトIGNが「プレイステーション2のゲームTOP100」をまとめました。恐ろしい性能のハードウェアでありとあらゆるジャンルのゲームがリリースされてきたわけですが、いったいどのようなゲームが選ばれているのでしょうか。1位から10位までを並べてみました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

発売直前に不安な告知、PlayStation Moveプレイ中にトルネの録画が開始されると動作が不安定になることをソニーが発表 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

任天堂のWiiのように直観的な操作でゲームをプレイできるようになる「PlayStation Move」。明日が発売日ということで心を躍らせているユーザーもいるかと思いますが、発売前日である本日、不具合とも取れる内容の告知をソニーが発表しました。内容はテレビ録画行う「トルネ」と一緒に使うと動作が不安定になるということのようですが、詳しくはどのようなものなのでしょうか。
記事の続きを読むにはここをクリック »

よく分かるNintendo 3DS版「ラブプラス」新機能予想まとめ このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

バーチャルボーイ以来の「飛び出す」ゲーム機Nintendo 3DSの予価・発売日が先日発表になりましたがクリスマス商戦に間に合わないということもあり、発表当日の任天堂の株価は大きく下げました。しかし、ソフトウェアがハードウェアの魅力を補うのは事実。大ヒット恋愛シミュレーター「ラブプラス」の続編も同日に発表となりましたがPVの中には新要素のヒントがたっぷりと含まれていたのでまとめてみました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

神室町がなんだかバイオハザード状態になってしまっている「龍が如く OF THE END」東京ゲームショー公開ムービー このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

今週末に一般公開される東京ゲームショー2010で上映される予定のシリーズ最新作「龍が如く OF THE END」のトレーラームービーがPlayStation Networkで先行公開されたのですが、神室町全体がゾンビで埋め尽くされるなど全く別のゲームのようになってしまっており、これまでのファンからするとかなり衝撃的な内容となっています。個人的には番外編みたいなものと信じたいです……。

記事の続きを読むにはここをクリック »

「Chase Goose」:悪夢の街を連打で脱出、トリッキーなタイピングがたまらないゲーム このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

夜、人影のないビル街を歩いてくると、異形の化物が追いかけてくる……というシチュエーションはホラー映画などでありそうな展開ですが、そんな不気味さとタイピングゲームのスリル感をうまくミックスさせたゲームがこの「Chase Goose」。進むにつれてトリッキーなタイピングが必要になってくるのもやる気をくすぐります。

記事の続きを読むにはここをクリック »