世界のびっくりニュース

部屋で寝ているはずの赤ちゃんがなぜか朝早くに廊下で遊んでいるのを発見 不思議に思い隠しカメラで撮影してみると……


ある日の朝、部屋で寝ているはずの赤ちゃんが廊下でうろうろしているところを発見。まだ1歳5ヶ月なのでドアノブに手が届かないはず……とりあえずカメラを設置して確認してみるとその理由がはっきりと撮影されていました。

動画はこちらから。
Golden retriever & our toddler: partners in crime – YouTube

1. 朝6時5分。特に問題無し。

2. すると突如この部屋に入ってきたのは2頭のゴールデンレトリバー

3. 「ねぇねぇ、起きてよ」と寝ている女の子を起こす犯人

4. どうやらお腹が減ってエサが欲しい模様。エサをくれる人をしっかりと認識しての犯行のようです。

5. 「おいで、おいで」

6. 「こっちこっち」

7. 言われるがままにゴールデンレトリバーの後について部屋を抜け出て行きます

さすが賢いゴールデンレトリバー。ドアノブなんて簡単にクリアしお腹を満たすことに成功していたようです。ただしこの犯行現場の証拠を抑えられているので、今頃はきっちりと怒られそうですが……

またこちらのベッドの上に乗ることを禁止されている犬を隠しカメラで撮影したもの。何よりもベッドの上が大好きなことがよく伝わってきます。
「ベッドの上は禁止」としつけられている犬を隠しカメラで撮影した動画

関連記事

一流のプロ・ファッション・フォトグラファーがおもちゃのカメラで撮影した写真が凄い - DNA

子どもの頃からずっと一緒に育ってきたペットとの昔と今の心温まるツーショット写真10枚 - DNA

生まれた国や地域によってここまで違う子供部屋の写真「Where Children Sleep」 - DNA

双子の兄弟(2歳)の部屋を一晩中撮影してみたら……オールでパーティーしてた - DNA

いつもカメラ係のママが覚えたてのPhotoshopで強引に自分を追加した素敵な家族写真いろいろ - DNA

毎夜ピッキングまでして姉の部屋に忍び込み盗みをはたらく弟の驚きの犯行動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧