世界のびっくりニュース

サイクリング中にカンガルーからフライングボディアタックされる事故が発生


豪・クイーンズランド州の静かな郊外をサイクリング中に日本では考えられない事故が発生しました。

6人の友人とサイクリンを楽しんでいたレベッカさん。丘を登り終え約30km/hで坂を下っている時に事故が発生。これは不運とした言いようがありません。

動画はこちらから。
ScROOed on Australia Day: Kangaroo 1, Cyclist 0 – YouTube

少し後ろを走っていた友人によると、道の両脇にカンガルーが見えていたとのこと。左側にいたカンガルーの群れが跳ねながら移動し、右側のカンガルーがその群れに合流しようとしてたようです。

その後レベッカさんはすぐに救急車で病院へ運ばれて、膝とカンガルーとぶつかった右腕と肩に怪我を治療し午後には退院したそうです。

この事故は特に誰かを攻撃しようとしたわけではなく、カンガルーが道を渡ろうとジャンプしたところをたまたま通りがかったのが原因のようです。ロードバイクの速さが仇となってしまったのかもしれませんね。

オーストラリアでは公園を自転車で散歩すると「ふと気が付くと野生のカンガルーの群れに囲まれ一斉に見つめられていた……」ということもあるので、十分に気をつけてください。

またサイクリング中にオーストラリアではカンガルーが邪魔しにやってきますが、南アフリカではダチョウがやってくる模様。野性味溢れる南半球にちょっと憧れます。
アフリカ凄い、ロードバイクを猛追する巨大な野生のダチョウ

ソース:Kangaroo wipes out cyclist mid-leap | The Courier-Mail

関連記事

犬にヘッドロックをキメていたカンガルー、飼い主から思いっきり顔面パンチをくらう - DNA

絶対にカンガルーを敵に回しては行けないことがよく分かる写真いろいろ - DNA

カンガルーどうしの喧嘩が格闘技の達人どうしの戦いにしか見えない - DNA

テディベアをギュッと抱きしめて離さないカンガルーの孤児の画像 - DNA

これはいったい……実は恐ろしい海に入っていくカンガルーの謎 - DNA

恐るべき知能、水に入ったカンガルーは絶対に追いかけてはいけない - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧