世界のびっくりニュース

砂の中に潜っていく二枚貝のビジュアルが非常に刺激的


砂浜の中に生息する貝類。潮干狩りなどで採取することはあっても、貝がどのようにして砂の中に潜っているのはあまり目にする機会は無いのではないでしょうか。一度見たら忘れられいインパクトがあります。

動画はこちらから。
Clam Digs into Sand – YouTube

この貝は米・アラスカからカリフォルニアの海岸に生息するレーザー・クラム(Pacific Razor Clam) と呼ばれる二枚貝。大きさは8〜15cm程度のものが多く最大では28cmの個体も見つかっています。

1. なかなか立派なサイズのレーザー・クラム

2. 内部からにょきにょきと飛び出した器官が砂の中へ……

3. グイグイと突き進みます

4. もう半分以上が砂の中へ

5. すると突然、大量の砂と海水を噴射!!!

6. その後もチョロチョロと海水や砂を出しつつ潜って行きます

非常に効率的に砂の中へ潜っていくレーザークラムですが、何というかかなり刺激的なビジュアルです。

またこちらの貝も見たこと無い行動を取っています。なかなか知ること無い貝の生態は不思議だらけですね。
こうなってたのか……机の上にまいた塩をなめとる貝の動画

関連記事

[閲覧注意] 口から白いネバネバした巨大な器官を吐き出しているヒモムシのショッキング映像 - DNA

見えないくらい透明度の高い水が存在する魅力あふれる世界各地のリゾート地34選 - DNA

中国のビーチで見られる独特のファッションの女性たちの写真集「Beach」 - DNA

陸上を歩くカニを海中から狩る、衝撃的なタコの捕食シーンを捉えた映像 - DNA

アフリカ・ナミブ砂漠の死の雰囲気が漂う恐ろしく危険な海岸「骸骨海岸(スケルトン・コースト)」 - DNA

ヤドカリ愛好家のために作られた美しい「ガラスの貝殻」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧