世界のびっくりニュース

インド・ムンバイ 大雨で水没した駅を列車が爆速で通過しホームに大スプラッシュ


インド・ムンバイ(ボンベイ)で大雨が降ったあとにムンバイ郊外のナラソパーラ(Nalasopara)駅のホームを撮影した映像がこちら。線路が完全に水没してしまった駅を高速で走り抜けていく列車。完全にアトラクション化しています。

Mumbai Rains Floods 2017 – 20th September | Nallasopara Station train passing in water – YouTube

1. 列車が来る直前のプラットホーム。線路は……どこ?

2. 勢い良くやってきた列車。この駅には止まらないためスピードは落としていない様子。

3. すると突然列車が真っ白に

4. そして水煙りを巻き上げる列車。スピートを緩める気は全く無し!

5. 水の上を走り続ける列車

6. やっと通り過ぎて行きました。やっぱり何かがおかしい……

またこちらも大雨の後にムンバイの駅を撮影したもの。とんでもない状況に感じますがみんな落ち着いています。
Torrential Flood Hits Mulund Train Station in Mumbai, India – YouTube

熱帯地方に属するムンバイは、6月〜9月頃までは雨季。この時期のムンバイはとにかく大変なようです。

雨が降っていない時の朝のラッシュ時間のナラソパーラ(Nalasopara)駅も違った意味で凄いことになっています。
Nalasopara Station.mp4 – YouTube

ちなみにこちらは真冬のアメリカの駅を勢い良く列車が通過する瞬間の映像です。熱帯の雨と寒帯の雪、どちらも凄い。
雪が降り積もった駅を列車が爆速通過した瞬間……雪の大爆発でホーム全体がホワイトアウト

関連記事

エラー率わずか0.00000625%、驚異のインド式昼食配達システム「ダッバーワーラー」 - DNA

インドとパキスタン国境の衛兵たちによる超攻撃的な「国境ゲート閉鎖式」の様子 - DNA

インド・ヴァラナシのサドゥーたちの世界を写した写真集「Holy man」とドキュメンタリーフィルム「Beyond」 - DNA

ゴリゴリのボディビルダーたちの異次元なアクションが凄いインド映画「I(アイ)」のワンシーン - DNA

グニャリとしなる金属製長剣「ウルミ」と丸型の盾「パリッチャ」を装備した達人によるインド古武術「カラリパヤット」の演舞が凄い - DNA

[閲覧注意] インド・バラナシのガンジス川で遺体を撮影する死の写真家の作品集「Sleeping Beauty, India」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧