世界のびっくりニュース

外野手の頭でバウンドした打球がスタンド入りしてホームランになる珍事が発生


ルール上は、野手に当たったボールでもスタンドに入れば「ホームラン」。なのでただのフライがこんな風なラッキーでホームランになることもあるのです。

オクラホマシティ・ドジャースのアレックス・ヴァーデュゴが8回裏にキメたのはライト前フライ。あわやリノ・エイセズのサック・ボレンシュタインにキャッチされそうになったのですが、まさかの頭の上でのワンバウンドでスタンドに入ってしまい、3ランホームランになってしまいました。

それでも試合はリノ・エイセズが9-7で勝利。これでもし負けていたらボールは当たるは居心地は悪くなるわ大変なことになるところでした。

関連記事

ドジャース・スタジアム名物「ホームランキャッチ男」が自ら撮影したホームラン動画 - DNA

イチローは「守られていないところ」を狙って打球を飛ばすことができる……ということがよく分かる図 - DNA

みんなの前でキスをしてくれない彼氏に彼女が怒りをブチまける動画 - DNA

まさにめった切り、ダルビッシュが2012年にとった221個の三振の瞬間をとらえたマッシュアップ動画 - DNA

リアルタイムでボールの落下位置を予測しゴーグルに表示する技術の動画がすごい - DNA

一流の新体操選手による始球式の投球フォームがほぼ空想の世界 - DNA

フィデル・カストロ率いる革命軍野球チーム「バルブドス」の1959年の貴重なモノクロ写真いろいろ - DNA

グローブにボールが挟まる不測の事態にも慌てずグローブごと投げるメジャーリーガー達の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧